8/28(月) 柳崎小学校放課後放課後児童クラブにて
遊びキャラバン隊の方々による『昔遊び』が開催されました。

雨☂の降る中いらっしゃってくださったのは
盛人折り紙『ふれあい』のボランティアさん8名と
『盛人校友会』のベーゴマボランティア中鉢さんと林さんです。

「今日は水飲み鳥をつくりまーす」
と折り紙ボランティアさんが声をかけると

「みずのみどり??」
子ども達が不思議そうな顔をしています。
「折り紙なのに水?」
「やぶれちゃうよ~」
といろいろな質問が飛んできました。

ボランティアさんは笑いながら…
「本当の水は飲みません。水を飲んでる姿を折りまーす」
と、こたえてくださいました。

ボランティアさんが、折り方を説明します。
「丁寧に折らないと、お水が飲めないよ。」
端と端をあわせて、丁寧に折る大切さを教えてくださいました。

「あ~、すき間が開いちゃった」
「むずかしいよー」
少し折り紙が苦手な子は悪戦苦闘!!頑張って作り上げています。

前のスペースを使い、ベーゴマも始まります。
「やったことあるよ~」
「おじいちゃんが名人なんだー」

床(とこ)を2台並べる子どもたちが集まってきました。
上手な子の中には、ボランティアさんへ対戦を挑む子もいました。

しばらくすると、何人かベーゴマを回せる子たちが
「ちっちーのちっ!!!」
と掛け声をかけて、対戦が始まりました。

あっという間に終わりの時間。
「また来てね~」
こどもたちはボランティアさんに手を振っていました。

保育者  宮本 久美(5)

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー