保育施設・病棟保育の記事一覧

 

5月15日に「引取り訓練」を実施しました。

 

5月の実施となりましたが、天候にも恵まれ

無事に行うことができ良かったです。

 

 

《訓練の内容》

 

16:00 ◎地震発生

→ 保育室中央に集まる

→ 管理人さんの指示に従い避難する

 

地震の警報が鳴ると

不安そうな顔をする子や

スタッフの元に駆け寄る子がいました。

 

みんな本当の地震が起きた時のような

真剣な眼差しでスタッフの誘導で外へ・・・

人数確認をし、急ぎ足で避難場所へ行きました。

 

16:10 ◎栄町一丁目公園 到着

→ 素足の子ども達を抱っこリレーで安全な場所へ・・・

 

ヒヨコ組さんはベビーカー、

ウサギ組さんはレジャーシート、

パンダ組さんはベンチに座り

保護者の方々のお迎えを待ちました。

 

→ 災害伝言ダイヤル録音(今年度は、合言葉も入力しました)

 

スタッフと一緒にお迎えを待っている間

少し緊張している様子の子ども達でした。

 

16:30 ◎引取り開始

→ 伝言ダイヤルの合言葉を確認。

引取者名簿にご記名頂き、お子様引渡し。

 

保護者のお迎えが来ると子ども達の

安心した表情が沢山見られました♪

 

★ 合言葉の正解は・・・

 

「お・か・し・も・ち」でした!!!!!

 

実際には録音時間の関係で「おかしも???」で

途切れてしまいました(゜ロ゜)

 

「おかしもち」とは災害の時に使う言葉で

 

お・・・押さない

か・・・駆けない(駆け出さない)

し・・・喋らない

も・・・戻らない

ち・・・近寄らない

 

という意味になっております。

 

16:50 ◎引取り訓練終了

 

お忙しい中、保護者の皆様には

多大なるご協力をありがとうございました。

 

今後ともいつどんな災害が発生しても

敏速に災害時対応ができるよう

常に心がけていきたいと思います。

 

 

保育士 谷島桃子(2)

 

桜の花は散ってしまいましたが

暖かく過ごしやすい日が続いていますね。

 

 

芝川に鯉のぼりが泳ぎ始めました┠(‘◎’зз) 彡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨年度にナーサリーのお友達とスタッフで

作った鯉のぼりが泳いでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ルームからかすかに見える鯉のぼりを見つけたパンダ組さんは、

「こいのぼり!こいのぼり!!!」と大興奮!!

 

早速、鯉のぼりが泳いでいるさくら橋へ出かけました。

 

『やねよ~りぃ た~か~い こいの~ぼぉり~♪♪♪』

道中、歌いながら楽しいそうな子ども達・・・

 

到着すると、大きな迫力ある鯉のぼりに釘付けでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鯉のぼりを指さしてスタッフにアピールする

パンダ組さんとウサギ組さん ♪ (⌒O⌒)/゜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鯉のぼりさんと一緒にみんなで記念撮影 もしました \(^О^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなで協力して作った鯉のぼりが、今年も元気よく泳ぎ

子ども達の成長を応援してくれているようで嬉しく思います。

 

皆様もお時間がありましたら

是非さくら橋まで足を運んでみてください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

保育士  谷島桃子(1)

 

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー