6月4日から10日の一週間は【歯と口の健康週間】です。

 

そこで、ナーサリー川口では

『はみがきは大切だよ』ということを

みんなにわかりやすくお話をしていきました。

 

 

6月4日   月曜日。

 

おはじまりの後

遊戯室で『ブレーメンの音楽隊』のペープサートを見て…。

 

「ネコさんねー、

歯に魚のホネが引っかかっちゃって

取れないんだって!

はみがきをして取ってあげようね!」

 

♫みがきましょ

♫みがきましょ

♫みがきましょったら みがきましょ〜

 

歌に合わせて

シュッ シュッ  シュッ!!

 

子どもたちも、手でハブラシを作って

シュッ   シュッ   シュッ!!

 

 

「みんなにもステキなハブラシがあるんだよ。

このハブラシで、はみがきをしたい人〜!」

 

「は〜い!」

 

元気よく子どもたちが手をあげてくれました。

 

一人ずつ前に出て、はみがきをしましたよ!

 

 

みんな、とても上手に

大きな口を開けてみがけました(*^◯^*)

 

おみやげに

【はみがきかばくん】と【ハブラシ】を持って帰りました。

 

※“かばくん”は、ウサギ組とパンダ組は自分で作りました。

ハサミにも挑戦しましたよ※

 

 

みんな

歯を大切にね…(^_−)−☆

 

 

 

保育士 川島佳子(14)

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー