9月6日(金曜日) 遊戯室にて

参加人数  幼児11名 大人11名

 

先日は隔月開催の

のびのびあーとを行いました。

今回も

たくさんの親子さんが参加くださいました。

まだまだ暑いとはいえ、

秋の気配が

ふとした瞬間、薄っすらと感じられる、そんな季節になりました。

 

今回は

「秋の景色」を描こう!です。

「のびのびあーと」は

絵の具などの画材を使い、

遊び感覚で楽しく

お子さんの自由な発想や感性を

育むイベントです。

 

 

まずは

木の模様を描いた模造紙を

自由にビリビリ破いて

真っ白な模造紙に自由に貼りました。

大きな紙を

みんなで仲良くビリビリ。

大きいまま、大胆に貼る子。

「もっと、びりびりしたいよ~!」

紙が足らないくらい、皆夢中です。

のり付けはママがお手伝い。

 

 

 

 

 

 

枝を表現する親子さん。

細かいところはママがお手伝い。

 

 

 

 

 

 

3つのグループそれぞれの個性が

キラリと光ります。

木ができたら

次は絵の具でペタペタ色付けタイム。

 

 

 

 

 

 

言葉も無く・・・集中する子。

手や足に大胆に絵の具をつけて、紙の上を走る子。

あっという間に木の幹に紅葉が広がりました。

 

 

 

 

 

 

ペタペタと夢中になって

手のひらスタンプをする子。

可愛い紅葉で枝が賑やかになりました。

 

夢中になって、

ママの背中にペタペタ?

(えー⁉)

「ママ!お洋服大丈夫ですか⁈」

慌ててお訊ねすると

「そーなんですよ〜」とニコニコ苦笑い。

ママのシャツの背中に

秋の景色が広がりました。

楽しい時間はあっという間です。

出来上がった作品は集会室に飾りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしょうか?

素敵な秋が一足早く広がりました!

 

児童厚生員 長浦牧子(5)

 

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー