1月20日(金)10:00~10:45にこにこ15組31人

11:10~11:55ぴよぴよ26組51人参加

親子で遊ぼうでは、紙をちぎって雪にみたてた「雪遊びごっこ」を楽しみ、
乾燥が気になる季節、保健士さんによる「肌トラブル」についてお話しを聞きました。

朝、外では時どき雪が降り寒い日でしたが、お部屋の中ではみな元気一杯の笑顔です。

いつものように、♪あくしゅでこんにちは でお友達作り~!

CIMG2303

ぴよぴよさんでは、1枚の白い紙をまるめたり、転がしたり、ビリビリ破いたりと紙の感触を楽しんだ後、

グループになり風呂敷ぐらいの大きさの布の上に細かくした紙(雪)を集めて舞い上がらせて

紙ふぶきを楽しみました。

にこにこさんでは、歩ける子や走れる子も多く、全員でパラバルーンの布の上に細かくした紙を集めて

ママと一緒に吹雪を体験しました。

CIMG2301

その他にも♪ミッキーマウスマーチの曲に合わせてパラバルーンの端をもって回ったり、

波をつくり、紙を舞い上がらせたり親子で楽しみました。
小さな手で紙を集めてふわぁっとなげる姿が、かわいかったです。

ぴよぴよさん、にこにこさんの成長の度合いによってできる楽しさも異なってきますが、

お子さんの笑顔を見ながら、近い月齢を持つママ同士の交流となりました。

 

最後は、白のビニール袋に紙を集めて、目や口をつけて雪だるまを作りました。

まだまだ寒い日が続きますが、一緒に体を動かして遊びましょう。ぜひ、遊びに来てください。

保育士  金澤香美  (2)

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー