戸塚児童センター あすぱる 「のびのびアート・冬飾りの製作」

日時:12月5日(水)11時10分~

対象:2歳児以上親子 9組18名

あすぱるでは、2か月に1度 子どもたちが芸術に親しむ機会として、

のびのびアートというイベントを開催しています。

このイベントでは、季節感を大切に製作活動を行っています。

だんだん寒くなって、本格的な冬が近づいてきましたね。

今月は、せまりくる冬に思いを馳せながら、冬飾りを作りました。

すてきな冬飾りを作るために、鳩ヶ谷こども館から西本スタッフが来てくださいました。

「よろしくおねがいします。」

とみんなでごあいさつ。

1人1人に、色画用紙で切ったパーツが配られました。

このパーツをのりづけして、各々ペンギンをつくります。

足は、保護者の方に自由に切ってもらいました。

同じパーツを使っていても、目をつける位置や、口の形、手の動きなどで、一つとして同じペンギンは、いません。

それぞれの個性がでますね。

かわいいペンギンができあがって、みんな嬉しそう。

ペンギンさんを、冷たい山に連れていってあげましょう。

白い紙をくしゃくしゃくしゃ。

それを、雪にみたてて、雪山を作りましたよ。

みんな思い思いにペンギンを貼りつけます。

大人の型にはまった考え方にとらわれずに、自由にペタペタする姿は、本当に生き生きしています。

綿の雪をはりつけて、出来上がり!

とてもかわいい、冬の飾りの完成です。

おうちへのお土産用には、ゆきだるまを作りました。

早速、集会室に飾らせていただきました。

あすぱるの冬支度も完成です。

ぜひぜひ、かわいいペンギンたちに会いに、あすぱるに来てくださいね。

楽しくかわいい冬飾りをご指導くださった西本スタッフ、ありがとうございました。

保育士 反町 瑞香(9)

 

 

 

 

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー