日時 12月21日(土)

 

南京玉すだれさくらさんから、銭太鼓クラブの子どもたちに、

「私たちディサービスから慰問を頼まれたんだけど、一緒にいきませんか?」

とのお誘いをいただき、久しぶりに銭太鼓クラブのメンバーで近くのディサービスへ銭太鼓を披露しに出かけました。

児童センター内のお祭りやイベントでは何度か発表したことがあるものの、外部での発表は初です。

 

曲は♪おさるのかごや♪と、♪浪花節だよ人生は♪です。

 

皆緊張しているかと思いきや、正面を向き堂々と銭太鼓を上下、左右斜めへと扱います。

 

会場からは「かわいいわね~」「すごいわね~」の声援があがったり、

おさるのかごやの歌を一緒に口ずさんだり・・・。

4人ともしっかりと披露することができました。

 

 

 

 

いつもは親子での発表が今回は子ども達だけの発表の為、お母様方は見学に回りましたが

「初めて子ども達の発表を見ました。すごく良かった」

「上手に出来ている~」

と喜んでおられました。

 

さくらのメンバーも

「私たちがどんなに頑張っても、子ども達にはかなわないわ、でも頑張りますから見てくださいね」

と南京玉すだれを張り切って披露されました。

 

銭太鼓メンバーの中に今年小学校を卒業するk君がいます。

中学生になるとなかなか銭太鼓教室に参加できなくなるので

最後の花道の意味でも今回慰問、発表が実現しました。

 

自分たちの発表の他、さくらさんの玉すだれをみて、

「南京玉すだれもやってみようかな?」

と子ども、そしてお母さんたち!

これからも銭太鼓クラブを継続していけたらそして発表する機会が持てたらと思います。

 

保育士 中村葉子 (14)

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー