川口市指定管理 川口市立戸塚児童センターの記事一覧

9月21日(金)

「秋まつり」の名前の通り、急に肌寒く秋らしくなりました。

雨降りの中、にこにこさん37組、ぴよぴよさん26組の参加でにぎやかに

開催されました。

 

遊戯室の出し物はスタッフによる

「フルーツパフェ」「おおきくおおきくおおきくなあれ」

のペープサート。

 

そしてメインは「南京玉すだれさくら」さんによる銭太鼓と南京玉すだれ。

紅白のふさがついたキラキラとカラフルな銭太鼓に乳幼児さんも目を奪われ、

曲のリズムに合わせて体をゆすったり、手をたたいて全身で音を感じていました。

南京玉すだれでは ‘さてさて さても南京玉すだれ’ のフレーズに大人も子わず手拍子をしていました。

 

 

 

 

遊戯室で出し物を見た後は、集会室でボールプールにザブンと入ってボール遊び。

まとあてではママと一緒にまとにボールをぺったんこ。

アンパンマンのぱくぱくごっくんでは、アンパンマン、バイキンマン達のお口に

くだものやおにぎりをどんどん運び、かわいい手で上手にたべさせてあげる姿が

たくさん見られました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

遊戯室はぴよぴよさんなボーリングとおみやげ(ガラガラ)コーナー。

にこにこさんは輪なげとおみやげになるタコさん釣り。

ママと牛乳パックでできた(モグラたたきで使う)ハンマー状のものでタコさんを上手にゲット!

 

 

 

帰り際「楽しかったです♪」「初めて参加しました♪♪」

と声をかけてくれるママ達に嬉しさを感じました。

1年の中でも気候が穏やかで過ごしやすい秋、心地よい秋の風を感じながら

是非、あすぱるにお散歩がてらおいでください。

 

保育士 佐藤和子(6)

 

 

 

       戸塚児童センターあすぱる幼児クラブ

「ミニミニ運動会」

 9月3日(月)さくらんぼ組34組77名・みかん組29組69名

5日(水)つき組8組21名

6日(木)もも組33組70名・りんご組36組82名

 

2学期の幼児クラブがスタートしました。

久しぶりの幼児クラブでしたが、

「おはようございます。」

と元気いっぱいに、参加するお友だちが多く、スタッフもとても嬉しかったです。

 

秋の運動会シーズンに先駆けて、幼児クラブでも運動会を行いました。

気分を盛りあげるために、ハチマキを巻きました。

初めてのハチマキ姿に、

「わぁ!かわいい」

と保護者の方もニコニコ。

気合いもじゅうぶんです。

 

ゴールテープを目指して、かけっこ!

一生懸命に走る姿がなんとも健気でかわいらしいです。

 

大玉ころがしの大玉は、みるのも触るのも初めて。

初めての体験は、ドキドキワクワクですね。

1回だけでは、コツがつかめないので、2回行いました。

みんな1回目よりも2回目のほうが、スムーズに転がせていましたよ。

 

玉入れでは、待っているお友だちが、

「頑張れー!

と応援!

声援を背に受けながら、保護者の方にも協力していただき、玉入れを楽しみました。

 

つき組さんは、借り物競争にもチャレンジ。

紙に書いてあるものを探して持ってきます。

いろいろ物がある中から、探し当てられると、とても満足そうな様子でした。

 

閉会式では、頑張ったご褒美に保護者の方から金メダルを首にかけてもらいました。

この金メダル制作は、保護者の方への夏休みの宿題だったのです。

それぞれのお子さんの好きなキャラクターや、メッセージなどを書いて下さり、愛情のこもった金メダルでした。

お子さんたちも、金メダルをかけてもらって、頑張ったことを褒めてもらえてとても嬉しそう。

保護者の方のご協力に感謝致します。

 

「子どもが頑張ってる姿を応援するのって楽しいですね。親の方がはしゃいじゃいました。」

とおっしゃるお母様がいらっしゃいました。親子で一緒に楽しめたステキな運動会でしたね!

 

    保育士 反町 瑞香(5)

 

 

 

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー