川口市指定管理 川口市立芝児童センターの記事一覧

日時:・・・4月28日(土)

参加・・・小学生8人幼児1人大人2人

 

今回のおり紙教室は松沢さんが担当してくださいました。

松沢さんは、おりがみ教室が始まる前の打ち合わせでは、

「大丈夫かしら。小学生には簡単かもしれない。」

と、おっしゃっていました。

 

今回のテーマは、折り紙で作るこいのぼり。

好きな色を選んで、おり紙スタートです!

 

 

お父さんと来た年長の女の子、もくもくと折って進めていきます。

 

お母さんと来た1年生の男の子は、工作大好き。工作にたくさん来てくれているだけあって、お母さんに教わりながら1つ1つ丁寧。

真剣です。

 

 

あまり折り紙が得意ではない2年生の男の子が、

「どうやるの?」

と松沢さんにお願いして、折り方を教えてもらいます。

松沢さんが優しく教えてくれるので、その子は、

「ねえねえ、ここは?」

と何度も話しかけながら、苦手なおりがみに挑戦!

 

基本の折り方をマスターした子はアレンジにうつります。

みんなの個性が光ります!

 

どんなアレンジかというと・・・

まず、おり紙が苦手だと言っていた男の子。なんと折った鯉に耳をつけたのです!

それを見て松沢さんは

「素晴らしい!いいアイディアね。」

と、顔がほころびます。

 

いつも参加しているメンバーはおり紙を色んなサイズに小さくして、小さな鯉を作ります。

 

 

大きいのから順番に並べたり、大きな鯉に小さな鯉を乗せたり、工夫が止まりません。

それぞれ、竹ひごに折った鯉をつけて、素敵なこいのぼりが完成しました。

 

終わりの時間が近づいても、

「もう少し!まだやりたい。」

と真剣に取り組むみんな。

 

 

そんな様子を見て、松沢さんは、

「簡単すぎてすぐに終わってしまうかとおもったけど、私の方がみんなから教えてもらいました。とても楽しかったです。」

と言っていただきました。

 

松沢さんと子どもたちの和気あいあいとしたやり取りの中、個性的なこいのぼりが出来上がり、みんな大満足のおりがみ教室でした!

 

この日のために色々とご準備下さった松沢さんありがとうございました。

 

次回は6月23日(土) 2:00~3:00です。

皆さまの参加をお待ちしております。

 

保育士 中西 奈津枝(3)

 

日時:4月20日(金)16:00~16:30
参加者:小学生 10人 保護者 4人

入学、進級と新しい生活が始まって約半月が経ち
少しずつ慣れてきたころでしょうか
芝児童センターでは新1年生を対象に
「新入生を祝う会」を行いました。

参加者は、いつも児童センターにお母さんと来ていて
「これからは1人で来られる!」
と言う子やお友達のお母さんに誘われて初めて来た子と様々
また、学校も近隣の5校と様々。

まずは児童センターを利用するにあたってのルール説明です。
プリントを1人ずつ配ると、みんな真剣に読みます。
その中に3歳の弟くんも混ざって同じように見ている姿に思わず笑ってしまいました。

次に館内ツアーです。
1部屋ずつ案内していくとその部屋にいるおやこの方、小学生の先輩たちが
ニコニコしてお出迎え!
「1年生になったんだね~」

次はお楽しみタイム
進行をスタッフからハンドベルクラブにバトンタッチしました。

ハンドベルの演奏です。
ハンドベルクラブは最近大活躍で、季節ごとに演奏してくれています。
クリスマスの時は
♪クリスマスメドレー
節分の時は
   ♪豆まきメドレー
ひなまつりお茶会の時は
   ♪ひなまつり~春のメドレーを
そして、今回は
    ♪ドキドキドン1年生 ♪1年生になったら
学校も学年も違う6人ですが、練習時間が短いにもかかわらず息がぴったり!
素敵な音色が響き渡りました。

その後の〇×クイズもハンドベルクラブのメンバーに進めてもらいました。
さすが小さいころから児童センターを利用しているメンバーたち
第1問、幼児室では1年生は遊べる?遊べない?
第2問、児童センターの中で食べたり飲んだり出来る?出来ない?
第3問、図書室の本は借りられる?

スタッフからの出題ではなく自分たちで考えての問題は、さすがかゆいところに手が届く、という感じでした。
新1年生は
「〇だと思う~、いや、×かな?」と〇エリアにいったり×エリアにいったり・・。

その後は
「みんなでドッチボールタイム~です!」の声掛けに
みんな
「うわ~い!!」と歓声が上がりました。
第2回戦目は、お母さんも混じって大盛り上がりでした。

最後に、ハンドベルクラブメンバーとお母様たちで作った
芝児童センターのしばっこのマスコットキャラクター
“しばっこ”のボンボンのプレゼントを手にした新1年生は
ニコニコ笑顔で 終了しました。

Kくん親子に感想を聞いたところ
意外にもkくんは「ハンドベルがよかった!」
お母さんは「ドッチボールが楽しかった!」でした。

これから新1年生はこの児童センターでどんなお友達と出会ってどのように過ごすのでしょうか?
とても楽しみです。

保育士 中村葉子(6)

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー