日時:4月5日(木)15:00~15:30

 

参加者 乳幼児5組(子ども8名、大人5名) 小学生13名  計26名

 

年度も変わり、新しい仲間も増える中での春休み。

みどり児童館新年度初の事業は「みんなであそぼうタイム」です。

今回は「職員とあそぼう」と題して来館していた親子さんや小学生を巻き込んでの職員考案のレクを行いました♪

 

まずは準備運動!みんなで体育室をぐるぐる周回。

「ピッピ!ピッピ」

と笛の音に合わせて走ります。小学生組はどんどんスピードアップ!

それに負けじとお母さんは小さな息子を抱きかかえて張り切ってくれました(笑)

 

準備運動もそこそこにレクに突入。

まずは交流になればと「インタビューリレー」なるものを行いました。

 

小学生2チームと幼児さん2チームに分かれて体育室の両端へ。

 

スタートの合図で小学生チームが一斉にスタートし、幼児さんのもとへ…そして耳元で

「お名前は?」

と聞きます。

「〇〇〇〇」

聞き取った名前を忘れないよーに戻ってきて職員に伝えます。

ちゃんと相手の名前が言えたら次の走者にバトンタッチ!

これを繰り返します。

 

嬉し恥ずかし小学生ですが、全員無事にインタビュー成功!

今度は交替して幼児さんが小学生にインタビュー♪

「おなまえなんですか?」

「〇〇〇〇だよ」

ドキドキしながらのインタビューに優しく答えるお兄さんにお姉さんは素敵でした。

 

幼児さんは戻ってくる間に

「(名前)わすれちゃった」

としっかりオチもあり、楽しい時間となりました。

 

続いて乳幼児担当の職員 久保さんに登場いただき、小学生と幼児さんでペアを組んでの手遊びタイム!

スキンシップを兼ねて「おせんべやけたかな」をしました。

「おせんべ」

「おせんべ」

「やけたかな♪」

互いに手を取り合ってタッチし合う姿がなんとも微笑ましく思えました♪

 

最後は男女に分かれての真剣勝負!

大量のカラーボールを投入して、スタートの合図で相手コートにボールを送ります。

「おりゃー!」

男子が張り切れば

「ほらそっち!」

女子チームはお母さんたちがまたまた張り切って指示を出します(笑)

「ピー!!」

勝負の結果は…

圧倒的男子の勝利!!大量のボールが女子チームに流れこみました。

 

 

喜びに浸る男子をよそに、今回はもうひと勝負!

散らかったボールを片付けついでにどっちが15秒間で多くボールを集められるかといったもの。

こちらも体も大きく、人数もちょっぴり多い男子が有利とおもいきや

コートに残ったボールは前の勝負の結果の通り、男子少なく、女子多め。

 

すると勝負の結果はもちろん女子に軍配!どちらにも勝ち星があがり、ハッピーな時間になりました。

 

終了後には高学年の男子がレクで仲良くなった赤ちゃんを優しく抱きかかえる姿に職員もお母さんもニンマリ。

 

その名のとおり、見ず知らずな友だちが一緒に遊ぶ「みんなであそぼうタイム」ですが

終わる頃には「みんななかよしタイム」といったところでしょうか。

そんな時間がいっぱい持てたら児童館らしくていいなぁと思います♪

 

16日にはもう1回だけ「職員とあそぼう」を実施予定!

次回はどんな職員がどんな事をしてくれるのか…ぜひぜひあそびにきてくださいね!

 

 

児童厚生員 榎戸 勇太(5)