2020年2月の記事一覧

2月3日は節分!

なんとなんとッ!!!!

ナーサリー川口にも

こわ〜〜〜い◯◯が登場しました・・・

 

はてさて、いったいどんな〇〇なのか…?

 

朝のおはじまりの時間に

「おにはそと~♬」と

豆まきの歌 に合わせて

オリジナル手袋シアターが始まりました( ◜◡◝ )

 

 

 

 

 

 

 

 

「♪おにのパンツ」の歌も鬼に負けないように

大きな声で力強く歌いましたよ\(^o^)/

 

それから鬼の帽子を被ったり、升を持って

みんなで「パシャリッ!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帽子と升は

先日、子ども達が作ったものです(*^^*)

 

撮影が終わると

"もし、鬼が来たら・・・"の為に

ボールを使って鬼退治の練習をしました♪

 

 

 

 

 

 

 

 

「鬼は~そと‼ 福は~うち‼」

と言って力いっぱい投げていました( ´ ▽ ` )ノ

 

的に当たると

「今、当たったよ!!!」

と、嬉しそうに喜ぶMくん♪

 

 

 

 

 

 

 

 

うさぎ組(1才児)とひよこ組(0才児)は

小さい鬼が気に入ったようで

的当てではなく・・・

お口にボールを入れてあげていました(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

むしゃむしゃボールを食べる鬼さんに

夢中になっていると・・・

 

なんと、ルームの扉が

ガタガタと、、(゜ロ゜)

 

ま・さ・か・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

「シャンシャンッ!」

「ドスンッ!ドスンッ!」と・・・

なんだか怖そうな音がしました・・・

 

そうです・・・案の定(?)笑

"おに"が来てしまいました!!!👹

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鬼の登場に驚き

1歩、2歩、3歩、、と後退りして

逃げ回る子どもたちΣ(゚д゚;)

 

「スタッフの後ろは安全!!!!」

と誰かが言ったかのように

スタッフの後ろに集まっていました(^^;

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うさぎ組(1才児)のお友達に抱きついて後ろに隠れる

ぱんだ組(2才児)のAちゃん(・□・;)

 

 

 

 

 

 

 

 

ぱんだ組のKくんは

鬼の姿に怯えながらも、、

積極的に豆替わりのボールを勢い良く

投げてくれました!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

自分も怖い中、涙するうさぎ組さんに

そっと手を差し伸べ、背中をトントンしてくれる

優しいぱんだ組さんが…!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな優しいお兄さんに成長した姿に感動して

目頭が熱くなったスタッフです♡♡

 

さて…鬼さんの行方は…?

 

な〜〜〜んと最後は

スタッフWが鬼を追い払ってくれました( ´ ▽ ` )ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

知ってる方もいるかもしれませんが

なんと!!!鬼は"ワタナベ"という

名前が苦手だそうです・・・

 

 

お給食は

節分の行事食ということで

豆入りのカレーライスを

モリモリ食べました\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鬼もいなくなりホッとしたのか

みんなニコニコ嬉しそうに

食事をしていました~~!

 

 

無事に鬼退治ができたので

ナーサリーにも福が来るでしょう( ◜◡◝ )

 

 

谷島 桃子(5)

日時 2月1日  (土) 11:00〜12:00
参加者   5人

今回の顔ぶれは、Tくん、Tくん、Iさん親子です。
いつもりも人数が少ないのをみた子ども達は、今日は勝てるかもしれない、とにやり・・・

名人が「今日はこれを持ってきてみました」
と、手にしているのが5キロもあるベーゴマ!!

 

「うわぁ、すごい〜」
と子ども達。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

回すのも、ひもにかわってロープです。
名人が身体全体を使って回してくれました。
ゴロン、ゴロンと重い音を立てて回る様子にみな釘付けです。
その他石、電球、ダイヤル式の鍵まで回してくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

名人が
「今日はこれ(ミニとこ入れ)をやってみましょう!」

順番に並んで1人ずつとこ入れに挑戦します。
何度も何度も挑戦し、ミニとこにのせられる子が出てきました。
ミニとこに入れることが出来ると誰もが喜びます。
残念ながら私はのせることが出来ませんでした。

後半は恒例の対戦です。
勝ち抜き戦で3回程対戦し、本日の
ベーゴマ道場は終了となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

今回印象に残ったのは、Iさん兄弟です。

人数が多いときはもくもくと取り組んでいた感じでしたが、今日は名人に話しかけたり、質問をしたり

見学にきた小学生にひもの巻き方を教えたりする姿が見られました。

名人いわく、「人数が多い時は多いなりの楽しませ方、少ない時は少ないなりの楽しませ方があるんです」
とのことでした。
たしかに人数が多いと活気がありますし、人数が少なければ、いつもは友達と話しているけど、

新しい友達ができるかもしれない、そしてベーゴマ対戦で勝てるかもしれない
という楽しみもあります。

次回は4月  4日 (土)11:00~です。

みなさんのご参加をお待ちしております。

保育士   中村葉子  (1)

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー