こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

日時 2月1日  (土) 11:00〜12:00
参加者   5人

今回の顔ぶれは、Tくん、Tくん、Iさん親子です。
いつもりも人数が少ないのをみた子ども達は、今日は勝てるかもしれない、とにやり・・・

名人が「今日はこれを持ってきてみました」
と、手にしているのが5キロもあるベーゴマ!!

 

「うわぁ、すごい〜」
と子ども達。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

回すのも、ひもにかわってロープです。
名人が身体全体を使って回してくれました。
ゴロン、ゴロンと重い音を立てて回る様子にみな釘付けです。
その他石、電球、ダイヤル式の鍵まで回してくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

名人が
「今日はこれ(ミニとこ入れ)をやってみましょう!」

順番に並んで1人ずつとこ入れに挑戦します。
何度も何度も挑戦し、ミニとこにのせられる子が出てきました。
ミニとこに入れることが出来ると誰もが喜びます。
残念ながら私はのせることが出来ませんでした。

後半は恒例の対戦です。
勝ち抜き戦で3回程対戦し、本日の
ベーゴマ道場は終了となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

今回印象に残ったのは、Iさん兄弟です。

人数が多いときはもくもくと取り組んでいた感じでしたが、今日は名人に話しかけたり、質問をしたり

見学にきた小学生にひもの巻き方を教えたりする姿が見られました。

名人いわく、「人数が多い時は多いなりの楽しませ方、少ない時は少ないなりの楽しませ方があるんです」
とのことでした。
たしかに人数が多いと活気がありますし、人数が少なければ、いつもは友達と話しているけど、

新しい友達ができるかもしれない、そしてベーゴマ対戦で勝てるかもしれない
という楽しみもあります。

次回は4月  4日 (土)11:00~です。

みなさんのご参加をお待ちしております。

保育士   中村葉子  (1)

所沢市立みどり児童館

第二生活クラブ「 クリスマス会 」

 

日時: R元年 12月24日(火)

参加人数: 96名

場所:みどり児童館 別館体育室

 

「 クリスマス会 」

みどり児童館生活クラブでは

毎年、子どもたちが実行委員になり

本館、別館それぞれで行います。

今年は、別館での実行委員は

14名とたくさん立候補してくれました。

 

当日クリスマス会が始まる前は

「まだかな?」

「楽しみー!!」

とわくわくソワソワ…。

落ち着かない様子で整列して待ちました。

 

 

 

 

 

 

 

いよいよ、クリスマス会が始まりました。

クリスマス会の司会は実行委員の中から

2年生の2人が立候補してくれました。

司会の2人は

自分たちで言葉や内容を考えて台本を作り

毎日2人で声を掛け合って練習を重ねました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは始まりの言葉です。

「一人であいさつは緊張するから大丈夫かな」

と不安がっていましたが大きな声で

ハキハキとあいさつができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あいさつの後は実行委員からクリスマスクイズをしました。

問題は全部で4問!

すべて子どもたちが考えてくれた問題です。

「クリスマスにできるツリーは?」

「わかったー!」

「ハイハイ!」

と体を乗り出して手を挙げ

みんな答えたくてしかたないようです。

 

 

 

 

 

 

 

次は出し物の時間です。

最初はマジックショーです。

何もない箱の中からロープや布を取り出しました。

箱から出てきた瞬間

「おぉ~」

とみんなは感心していました。

 

 

 

 

 

 

 

続いてペープサートです。

ペープサートは去年に引き続き

前回とは別の話を披露してくれました。

子どもたちは話が進むにつれ声を出して笑い

とても楽しんでいました。

 

 

 

 

 

 

 

次は大縄&短縄です。

一つ一つ技が出るたびに目をキラキラさせて見入っています。

大縄は練習の時はなかなかうまくいかなかったのですが

本番では練習の成果が表れ連続8回と記録更新!!

大きな拍手が起こりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後はアンブレラダンスを披露してくれました。

鈴の音にジングルベルの曲を合わせて

とても可愛らしいダンスを披露してくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、みんなが待ちに待ったサンタさんの登場です。

サンタさんが出てくると子どもたちのテンションも最高潮に!

 

 

 

 

 

 

 

サンタさんへの質問タイムが始まりました。

子どもたちからは質問の嵐です。

「サンタさんは今何歳なんですか?」

「サンタさんの好きな食べ物は?」

「サンタさんはどこに住んでいるんですか?」等…

サンタさんはニコニコしながら質問に答えてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

最後は終わりの言葉です。

興奮がまだ冷めていない中

しっかりとあいさつをしてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、クリスマス会終了後に実行委員会で一枚パシャリ!

 

 

 

 

 

 

 

私達支援員は子どもたちの満足そうな表情を見てホっとし

子どもたちの成長を目の当たりにして驚きや感動がありました。

これからもいろいろな経験を重ねて

子どもたちがたくさんの気づきや達成感を持てるよう

しっかりと見守っていきたいと思います。

 

児童支援員 西村 和将(5)

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー