こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

10月9日(火)9:30~12:00
友愛センタービル会議室にて
おやこの遊びひろば研究会が行われました。

《議題》
コマーム共通テーマ・研究テーマの唱和

1、しあわせの共有
2、会社より
3、協議事項
・利用者の携帯電話使用状況について
4、連絡事項
①11月のあそびましょうの紹介
②笑顔、挨拶プログラムテーマについて
③ポストのシール配布
④チャレンジカードの達成時の折り紙について
⑤避難訓練(水害)の用紙
⑥オレンジリボンの取組
⑦搬入係より連絡

5、スタッフ研修
「3歳までの発達」~食事・排せつ・他者とかかわる心の発達を中心に~
永瀬春美氏

公開研修会日程 11月20日(火)芝公民館(ひととき保育あり)
次回研究会の日程11月5日(月)9:30~(本社)

スタッフ研修では、ひろばでもご相談の多い『食事』『他者との関わり』『排泄』に関する発達について
貴重なお話を伺うことができました。
スタッフ一同、学びを深め、おやこの遊びひろばでの支援に役立てていきたいと思います。

保育士 岡田 和美(1)

日時:10月3日(水) 16:00~17:00

参加者:小学生 144名(第一生活クラブ64名 第二生活クラブ80名)

場所:みどり児童館 別館

 

10月といえば、Halloween!

ということで、今回の合同レクでは、Halloweenにちなんだレクを行いました。

まずは、本館・別館合同で10チームに分かれました。

今年の合同レクも7回目となったため、本館も別館もすっかり顔見知りです。

「おっ!また一緒だね。」

「よろしくね♪」

「今年初めて一緒になったね。」

など、チーム分けの際にも自然と会話が弾んでいました。

 

はじめに、スタッフからゲームの説明をしました。

指令書を見ながら、館内に隠してあるオレンジ・黒・みどりのジャック・オー・ランタンを班ごとに見つけ、

裏にあるミッションをクリアしていきます。

「よーい どん!」

のスタッフの声に合わせて、一斉に探し始めました。

 

「あった!」

「ここにもあるよ。」

と次々見つける班。

「お友だちとはぐれちゃいました。」

「○○ちゃん、こっちだよ!」

とジャック探しではなく、班員探しをしている班。

どの班も、それぞれに楽しんでくれているようでした。

 

ジャックを見つけたら、同じ色の星を付けたスタッフのところへ行き、

裏にあるミッションをクリアし、証となるシールをもらいます。

【ジェスチャーをして答えよう!】というミッションを見つけた班のやりとりです。

「ジェスチャーするの恥ずかしいよ~。」

と女子が言っていると、

「じゃあ、おれたちがやるよ。」

と男子の元気な声がかかり、お題を見てすぐに取り組みました。

とても上手なジェスチャーにすぐに答えがわかりました。

「○○くんがやってくれて、よかった。ありがとう。」

「いいから、次を見つけよう!」

そのさりげない「ありがとう」の一言にほっこりした気持ちになれたひとときでした。

 

班で協力して、指令書にあるミッションをすべてクリアしたら、最後のお楽しみ。

Halloweenと言えば。。。

「trick or treat!!」

ボスジャックに扮したスタッフから、おやつをもらってみんな大喜びでした。

普段は別々の建物で過ごしている第一・第二生活クラブですが、

今回も合同レクを通して、子どもたち仲が深まったことを実感することができました。

今後もさまざまな活動を通じて、子どもたち同士の繋がりを深められるような、

きっかけ作りをしていきたいと思います。

放課後児童支援員  沢目 明日香(3)

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー