こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

日時:4月20日(金)16:00~16:30
参加者:小学生 10人 保護者 4人

入学、進級と新しい生活が始まって焼く半月が経ち
少しずつ慣れてきたころでしょうか
芝児童センターでは新1年生を対象に
「新入生を祝う会」を行いました。

参加者は、いつも児童センターにお母さんと来ていて
「これからは1人で来られる!」
と言う子やお友達のお母さんに誘われて初めて来た子と様々
また、学校も近隣の5校と様々。

まずは児童センターを利用するにあたってのルール説明です。
プリントを1人ずつ配ると、みんな真剣に読みます。
その中に3歳の弟くんも混ざって同じように見ている姿に思わず笑ってしまいました。

次に館内ツアーです。
1部屋ずつ案内していくとその部屋にいるおやこの方、小学生の先輩たちが
ニコニコしてお出迎え!
「1年生になったんだね~」

次はお楽しみタイム
進行をスタッフからハンドベルクラブにバトンタッチしました。

ハンドベルの演奏です。
ハンドベルクラブは最近大活躍で、季節ごとに演奏してくれています。
クリスマスの時は
♪クリスマスメドレー
節分の時は
   ♪豆まきメドレー
ひなまつりお茶会の時は
   ♪ひなまつり~春のメドレーを
そして、今回は
    ♪ドキドキドン1年生 ♪1年生になったら
学校も学年も違う6人ですが、練習時間が短いにもかかわらず息がぴったり!
素敵な音色が響き渡りました。

その後の〇×クイズもハンドベルクラブのメンバーに進めてもらいました。
さすが小さいころから児童センターを利用しているメンバーたち
第1問、幼児室では1年生は遊べる?遊べない?
第2問、児童センターの中で食べたり飲んだり出来る?出来ない?
第3問、図書室の本は借りられる?

スタッフからの出題ではなく自分たちで考えての問題は、さすがかゆいところに手が届く、という感じでした。
新1年生は
「〇だと思う~、いや、×かな?」と〇エリアにいったり×エリアにいったり・・。

その後は
「みんなでドッチボールタイム~です!」の声掛けに
みんな
「うわ~い!!」と歓声が上がりました。
第2回戦目は、お母さんも混じって大盛り上がりでした。

最後に、ハンドベルクラブメンバーとお母様たちで作った
芝児童センターのしばっこのマスコットキャラクター
“しばっこ”のボンボンのプレゼントを手にした新1年生は
ニコニコ笑顔で 終了しました。

Kくん親子に感想を聞いたところ
意外にもkくんは「ハンドベルがよかった!」
お母さんは「ドッチボールが楽しかった!」でした。

これから新1年生はこの児童センターでどんなお友達と出会ってどのように過ごすのでしょうか?
とても楽しみです。

保育士 中村葉子(6)

おやこの遊びひろばの研究会が、4月16日(月)9:30~11:30
本社1階研修室にて開催されました。

(議題)
コマーム理念、セクションビジョン、スローガン、研究テーマの唱和

1.しあわせの共有(感動体験、ありがとう、その他プライベート等)

2.会社より
服装規定、エプロン、有給休暇について

3.チーフより(チーフ会議、その他施設長会議)

4.事例研究(ひやりハッと、ラッキーコール、イノベーション、研究テーマ、かかわり記録等)

5.協議事項
新年度に入っての質問や疑問点

6.連絡.報告事項
①挨拶 川口市役所 子ども育成課育成係 課長補佐兼育成係長 近藤様
                  おやこの遊びひろば担当 吉田様

②ひろば現状報告(リーダー)スタッフ紹介

③本日提出書類の確認

④5月遊具交換実施についての連絡

⑤祝日開催の告知のお願い

⑥コマームブログ担当者連絡

⑦搬入係より連絡事項

⑧本日の配布物確認

7.その他
5月の遊びましょう紹介
今月の歌 ちょうちょ、おはながわらった、こいのぼり、
           たんぽぽ、キャベツの中から

*次回研究会日程 5月7日(月)9:30~本社1階研修室

新年度が始まりました。
ひろば担当になったスタッフは、皆様のご利用をお待ちしています。
是非、遊びにいらして下さい。

保育者 佐々木里美(1)