11月19日(木)芝中央小学校 の 第二回 「レインボースクール」が開催されました。
先日の第一回は銭だいこのデモストレーションを行っていただきました。
今回は、「銭だいこ」の体験教室です。
前回同様、南京玉すだれと銭だいこの実演から始まりました。
こども達も聞きなじみのある花笠音頭
「♪めでた、めでた~の~♪」
と聞こえると
「運動会でやったよ~」
「知ってる~、知ってる~」
と楽しそうな声が聞こえてきます。
銭だいこは一人一組ばちを持って練習します。
こども達は間違えないよう一生懸命!!
ボランティアさんの一挙手一投足に目が釘付けです。
何回か練習後、
「じゃあ、そろそろ音楽にのせてしてみるよ」
と、ボランティアさんから声がかかります。
最初のグループの15名づつが一斉に銭だいこをたたきます。
なかなか上手にできない様子。見るのとやるのはおおちがい!
「むずかしいよ~」
「わあ、失敗した」
続いて二組目が練習、本番
後ろの列で一緒に見ながら練習していたこども達
なるほど、飲み込みは早いようです。
三組目は高学年
さすがです。
上手に銭だいこをたたいている子が何名か見受けられました。
ぜにだいこ2
最後に質問タイム
子「どのくらい練習していますか?」
さくら「毎日1時間くらいです」
子「何年くらいやったら、「さくら」の皆さんくらい上手になれますか?」
さくら「10年くらいかなあ~」
スタッフ「みんなが生まれる前から、練習されてたんだねえ~」
こども達はとっても貴重な体験ができたようです。
「さくら」 さん ありがとうございました。
次回はどんなレインボースクールかな?

保育者 *宮本 久美*

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー