川口市放課後子ども教室の記事一覧

1月14日木曜日

芝中央小学校の「レインボースクール」が、開催されました。

今回は、『お正月遊び&読み語りの会』です。

お正月遊びでは、
・福笑い
・羽根つき
・大型カルタ
・凧作り
を楽しみました。

福笑いは、見たことはあるけれどやるのは初めて。
という子がいました。

二人組になり、ひとりが目隠しをしてもうひとりが顔のパーツを
眉、目、鼻、口、ほっぺ
というぐあいに手渡し、クスクス笑いながら、楽しんでいる様子が見られました。

DVC00077

 

羽根つきは、
「ねぇねぇ、今5回できたよ!見ててね。10回ぐらいがんばるから!」

と、何回続けられるか必死にがんばる姿が見られました。

 

大型カルタは、
いつものカルタにくらべ大きいので、立ってやることにしました。

みんな夢中でカルタを見つめ、真剣でした!

DVC00074

 

読み札も、子供たちの中から読み手が出てくれて、
とても上手に読んでいました。

凧作りは、
折り紙を使って、紙ひこうきにしっぽがついたような凧を作りました。

凧のしっぽを2本、3本と紙テープの色を変えて、
オリジナルの工夫をしていました。

なかには、妹や弟の分も作りたいと、心優しい一面も見られ、とても温かい気持ちになりました(^_^)

読み語りの会は、
『しゃぼんだま』
という名前で活動されているボランティアさん4名がいらしてくださいました。。

「がまんだがまんだうんちっち」と「おなかのかわ」という絵本を読んでいただきました。

最後は、どうなってしまうの?という表情で興味津々、みんな楽しんで聞いていました。

『しゃぼんだま』の皆さま、楽しい絵本を読んでいただきありがとうございました。

楽しい時間を過ごすことができました。
次回も
元気な姿で会えるといいですね。

保育者
川上 敦子(1)

平成27年11月26日(木)
今日はレインボースクールに女子プロ野球選手アストライアの4名
(岩谷選手、川端選手、山崎選手、松永選手)が登場‼︎

 

ユニフォームに身を包んだ選手達を子ども達は最初ちょっと戸惑いながらも、
自分達の好きななわとび、けん玉、追いかけっこを一緒に全力で取り組んでくれる選手達と
プログラム前の時間から充実して過ごしました。

さていよいよ「野球教室」です。

 

IMG_5595

 

CDを流して恒例の準備体操に続いて、色鬼で身体をあたためます。
体育館いっぱい歓声を上げながら走り回り、
「オレンジ!」

IMG_3942

 
の声にはいつの間にか選手達の着ているオレンジのユニフォームの回りにも
たくさん集まっていました。

そして選手のデモンストレーションに続いて打ち方、投げ方の体験。

 

 

2チームに分かれてバッティング、キャッチボールの練習。
見るとやるではやはり違う様でしたが、選手に“大丈夫”“うまいよ”“頑張って”と声をかけられ、
次こそはと練習を重ねます。

 

IMG_2017

 

 

最後は質問タイム、
「練習は大変ですか?」
との問いに
「大変ですが大好きなことなので頑張れます。みんなも大変と思うことも頑張りましょう、
絶対上手になれますよ」
と嬉しいメッセージも頂きました。

 

IMG_7592

 

帰り際には選手とハイタッチ、サインをもらう子も続出。

お迎えのお母さんに一緒の写真を撮ってもらい興奮冷めやらずの状態で帰宅する児童もいました。

1人1人が“本物”に出会ったことで素晴らしい経験になったと思います。

アストライアの選手な皆さん、本当にありがとうございました。

保育士  佐藤和子

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー