2017年7月15日の「保育実践*報告会」は盛況のうちに終了いたしました。
沢山のご来場まことにありがとうございました!

講演には8つのプログラムの発表があり、すぐに実践に使える講演や、
現場での気付きや学びを深める講演まで様々な発表を行い、
総括には東京福祉大学の矢野景子先生、川口短期大学の小川房子先生、
日本保育協会の今井豊彦様から取りまとめを頂きました。
 

また会場に設置した展示コーナーには、
コマームのオレンジリボンへの取り組み、年齢に応じた遊びと製作物を展示し、
ご来場いただいたお子様も、実際にさわって楽しむ様子が見られました。

今年の秋にTSUNAGUプロジェクトから保育実践カレッジが開催予定です。
こちらでは保育者が自身の強みを見付け、自主性・自発性を促し、
自身で考え学ぶ創発型の学びの場となっています。

児童クラブや保育室、多様な専門性が必要とされる保育者が
同じ場で学び、情報を共有し、より深い保育技術を深める機会となりますので、
こちらにご興味ある方はぜひお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ:保育実践カレッジ(株式会社コマーム 内)
TEL 048-256-1666 Mail tsunagu@comaam.jp

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー

 
bola deposit pulsa Sbobet www.illion.com situs khusus judi slot online judi online slot casino live skor
Situs BandarQQ Terpercaya
judi bola slot pragmatic situs judi bola situs judi bola pragmatic play judi bola Situs Slot TOS885