公園で遊んでお帰りの準備をしていると、

スタッフが道に転がっていた「秋の味覚」を発見しました!

「みんな、来てごらん」

スタッフの声に子ども達が集まりました。

「これ何?」「痛いの?」「チクチクするよ」

のぞき込んでみたり、おそるおそる触ってみたり、

初めて見る「イガイガに入った大きな栗」にしばらくの間

釘付けになりました。

「食べたらきっと美味しいよね!」

「のんなでも栗が食べたいね〜♪」

「秋の味覚」の発見に、お散歩の帰り道みんなの会話も弾みました。

保育士 阿部和恵(2)

 

 

 

 

 

 

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー