今年の十五夜は、10月4日でした。

 

のんな美術館では、画用紙にお団子と大きなお月様を

貼りました。

「三方にお団子を乗せてね」

と声ををかけると、

「ここかな?」「こっちにしようかな」

と真剣な顔をして貼り付けていました。

玄関にお供えするお団子は、紙粘土を丸めて作ったのですが、

最初はなかなか丸くならず、悪戦苦闘・・・。

「よいしょ。よいしょ。」

と手のひらで転がしていくうちに、

だんだんと丸くなってきたお団子を見て、

「お団子出来たよ♪」

大喜びしていました。

 

今年も、素敵なお月見を楽しむことができました。

 

保育士 丹治 麗未(4)

 

 

 

 

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー