ルームの入口には、大きなキャンバスがあります。
3月にのんなから巣だった子どもたちの作品を紹介します。

少し難しいちぎり絵に挑戦!!
スタッフが貼り方を見せると真剣に見てから、折り紙を上手に小さくちぎり、
ノリのついた画用紙にきれいに貼りました。
「赤貼る」
「次は青~」
と好きな色を選んでペタペタ。
「できた!!」
「すご~い、きれいだね。」
のスタッフの言葉にとみんな満足気。

さっそくキャンバスに掲示すると
「私のこれ」
「僕のはこれ」
とお迎えにいらしたお母様に教えています。

お母様方もお子さまの作品に
「すごい上手にできたね」
とうれしそう。

キャンバスのんな

今も春の陽射しを浴びて毎日お友だちを出迎えてくれています。

ただいま新年度になり、はじめての作品を制作中。出来上がりが楽しみです(^o^)

   保育士 室井 真由子(1)

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー