7月7日(火)にKuritaのんなで「七夕の会」を行いました。

お父様、お母様もたくさん参加していただき、

とても賑やかな会となりました。

七夕のお話や「七夕」の歌を歌った後、親子のふれあい遊びでは、

「小麦粉粘土」を作りました。

小麦粉が入ったビニール袋に

「こねこねこね・・・」

と、お子さんとお母様達も夢中になっていらっしゃいました。

小麦粉がだんだんと粘土に変わっていくと、

「わ~。すごい!」

と歓声が上がり、、

「本当に粘土になるんですね♪」

と、とても嬉しそうにお話されていました。

DSCN1302

出来上がった小麦粉粘土は持ち帰って、お家で遊んでいただきました。

口に入れても安心な小麦粉粘土。

お子さんはもちろん、お母様達にも大変ご好評でした。

DSCN1309

保育士 丹治麗未

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー