気持ちの良い天気の日々が続き、 子どもたちも毎日のようにお散歩を楽しんでいます。 今は田植えの季節となり、田んぼの中を田植え機がたくさん動いています。 子どもたちも興味津々で、田んぼの傍に座り込んでしばらく見つめています。 ある日、目の前で田植え機を見られる機会がありました。 Aくんも目を輝かせて近づいてきました。 しかし、途中で立ち止まり、だんだん涙目になってきました。 「どうしたの?」 と近づくと“抱っこ”と身を委ねてきます。 間近で見たいけれど、大きな機械と大きな音に驚いてしまったようでした。 保育士に抱っこされると少し落ち着いたようで身を乗り出して田植え機を 目で追っています。 IMG_0349

tadalis brand sx this site7days pharmacyhttp://cialis7days-pharmacy.com/

最後には運転していた方に 「バイバイ」 と手を振ってニコニコ笑顔でルームに帰ることが出来ました。 気になる‼︎ちょっとこわいな。びっくりした‼︎など、 たくさんの表情が見られた可愛いらしいお散歩の一場面でした。 保育士 奥本真生

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー