子どもたちと日々過ごしていると、

子どもならではの、面白い発想や言葉や行動に、

私たちは、驚いたり、感心したり、笑ったり、感動したり…。

 

子どもたちとの一年を振り返り、

キラリと光った言葉たちを、集めてみました(^O^)

 

 

2才児。Yくん。

 

川口神社へ散歩に出かけたある日。

午睡後、

「今日、どこへお散歩に行ったか覚えてる?」

と、質問をしてみると、

 

「川口忍者!」

 

と、元気な答えが…。

なるほど。

神社と忍者。

確かに、似ています。 ( ̄○ ̄;)

 

その後、忍者ごっこが展開されていました!!

IMG_1943

 

 

2才児。K斗くん。

 

小さいお友だちに、使っていたオモチャを、持っていかれてしまい…。

でも、いつもやさしいK斗くんは、グッとがまん!

そこへ、別の小さいお友だちが、

またまた、K斗くんのオモチャを持っていってしまい…。

ついに、K斗くんの怒りのひとこと。

 

「いい加減にしてえ!!」

 

手を出さず、よくがまんをしましたね。

やさしいお兄さんだって、時には怒りますよ!(`ヘ´)

DSCN1628

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1才児。Sくん。

 

スタッフと野菜がたくさん載っている絵本のページを見ながら…。

「これ、なあに?」

と、Sくん。

「と・う・が・ら・し」

と、スタッフが答えると、

 

「と・ん・が・ご・ら・し」

 

と、Sくん。

初めて聞く言葉だったのでしょうね。

一生懸命、言葉にしてくれました。(*^o^*)

DSCN2399

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1才児。Hちゃん。

 

2月に2才になったばかりです。

粘土遊びの時間。

「何色にする?」

と、スタッフが、カラフルな粘土を見せると、

 

「ピンプー」

 

と、ピンク色を指差します。

洋服もくつもカバンも、ピンク色のHちゃん。

大好きなピンク色を、言えるようになりました! (⌒~⌒)

IMG_2026

 

 

 

 

 

 

 

 

0才児。Nくん。

 

おはじまりの時間によく歌う、♪コンコンクシャン♪の歌が、大好き!

一番のお気に入りは…。

『コンコンコンコンクシャン!』

のところ!!

毎回、ゲラゲラと、おなかをかかえる程、笑い転げるNくんです。(≧∇≦)

DSCN2355

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0才児。Aちゃん。

 

ボールハウスの一段目から、なんと前向きで、降りようとしています。

スタッフが手を貸すと…。

 

「でけたー!」(できたー!)

「やったあー!」

 

と、大喜び。

その後も、何度もボールハウスからのジャンプ?を、くり返し…。

「やったあー!」

と、喜ぶAちゃんでした。 (^_^)v

IMG_2152

 

 

 

 

 

 

 

 

 

各年齢ならではの、成長が伺える子どもたちの発した言葉たち…。

ほんの一部ではありましたが、いかがでしたか?

私たちは、正しい日本語が使える、大人でいたいものですね…。

 

 

保育士 川島佳子(5)

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー