6月15日 木曜日。

 

今日は、七夕の笹に飾る『スイカ』の制作をしました。

では、早速その様子をご紹介します!

 

 

 

☆パンダ組(2才児)&ウサギ組(1才児)☆

 

見本のスイカを見せて、

スイカを作ることをお話ししてから、スタートです。

 

 

まず、はじめに

緑色の丸い紙と赤色のひとまわり小さい丸い紙を

のりで張り合わせます。

 

赤色の方にスティックのりで、くるくるくる~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんな上手!(o^^o)

 

では、緑色の丸に、ペタン!

 

これだけで、もうスイカに見えてくるから不思議です♪

 

 

続いて

種をペンで描いていきます。

 

ぐるぐる…。

とんとん…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それぞれが、思い思いの種を表現してくれました!

 

これを半分に折ると、おいしそうなスイカに!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食べるマネが、本当に口に入ってます!!(゜∇゜)

 

 

☆ヒヨコ組(0才児)☆

 

お得意(?)のスタンピングで、スイカの種を表現しました!

 

今年度のヒヨコ組さんは

みんなスタンプ台をさわるのを嫌がらないので

とてもスムーズに進みます♪(-^^-)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

種いっぱいのスイカが出来上がりました。

 

 

この他にも、いろいろな笹飾りを作る予定でいます。

 

6月末には、玄関にみんなの笹を飾りますので、お楽しみに(^o^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

保育士 川島佳子(13)

 

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー