日本人力士10年ぶりの琴奨菊の優勝で、日本中が湧いた、今年の大相撲初場所!

 

2月15日 月曜日。

ここナーサリー川口でも、大相撲ならぬ、小相撲初場所が行われました!

 

さて。

おじまりの時間。

 

今日の絵本は、相撲大会にちなみ、

『ちびすけどっこい』という相撲のお話です。
DSCN1980

 

 

 

 

 

 

 

絵本を読み終えて、

「これから、相撲大会を始めます。相撲は、まわしをつけてやるんだよ。

みんなのまわしが、ここにあるんだけど、つけてみたい人~!」

 

スタッフの問いかけに、真っ先に2才児のRくんとR輝くんが、

手をあげてくれます。

IMG_2056

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は、このまわし。

空手の帯なのですが、子どもたちの相撲のまわしに、ピッタリなのです!

 

そして。

土俵入り。

 

まわしをつけた子どもたちは、太鼓の音に合わせ、

行司役のスタッフの後ろにつき、土俵をぐるりと、一周し…。

IMG_2080

 

 

 

 

 

 

 

 

丸くなって、シコ踏みです。

「ヨイショ~!」

「ヨイショ~!」

IMG_2090

 

 

 

 

 

 

 

意外にも、シコ踏みが上手な子どもたちです。

 

さあ、いよいよ、取組開始!

 

「に~し~。Rや~ま~」

「ひが~し~。R輝う~み~」

 

「見合って。見合ってー」

IMG_2109

「はっけよーい。のこったあ!」

IMG_2111

 

 

 

 

 

 

 

2才児さん同志の取組は、なんと体が小さいRくんに軍配があがりました
(≧∇≦)

 

0才児さんもまわしをつけて…。

なんとも言えない、可愛らしいこの姿!!

もう、立っているだけで可愛くて…。

IMG_2150

 

 

 

 

 

 

 

まわしをつけるのに、抵抗があった子どもたちは、

まわしをつけずに、スタッフたちと取組です。

 

スタッフひとりに、5、6人の子どもたちが飛びかかってきて…。

IMG_2283

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_2242

 

 

 

 

 

 

 

 

本気を出しても、負けてしまうスタッフたちでした…。

IMG_2232

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_2251

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は、気温が低く、外はとても寒かったのですが、

相撲大会のおかげで、室内は熱気ムンムンでした!

 

次回は、春場所!ですね…。

 

 

保育士 川島佳子(4)

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー