2月もあと数日で終わろとしている、とある日。

 

全員で『こいのぼり制作』をしました。

 

毎年、4月半ば頃から、さくら橋前の芝川上に、

たくさんのこいのぼりが飾られます。

 

ナーサリー川口では、毎年、そのこいのぼり制作を、

2月から3月に行っています。

 

さて。

 

今年はどんなこいのぼりに仕上がるでしょうか…?

 

まずは。

 

スタッフお手製の新聞紙で作った大筆を持ち、

パンダ組(2才児)の子どもたちから塗りはじめます!!

 

布用絵の具なので、洋服につかないように、

腕まくりと足まくりをして、エプロンをつけて…。

IMG_9970

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもと違う姿に、子どもたちのテンションも

少し上がっているように見えますo(`▽´)o

 

各自、好きな色の絵の具を、真っ白な巨大こいのぼりに塗っていきます!

IMG_9976

 

 

 

 

 

 

 

 

まるで、『書道ガール』を思わせる(?)大胆な筆使いです!!

IMG_9979

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_9987

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_9990

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_9985

 

 

 

 

 

 

 

 

続いては、ウサギ組(1才児)です。

 

スタッフお手製のタンポを持ち、

パンダ組の塗ったところを、別の色で、ポンポンポン…。

IMG_0006

 

 

 

 

 

 

 

 

時々、ゴシゴシ…。

IMG_0013

 

 

 

 

 

 

 

 

水玉模様のこいのぼりに変身!!

 

そして。

 

最後は、ヒヨコ組(0才児)です。

 

Cくんのあぐら(?)姿で描く様子が、なんとも可愛いかったです(^w^)

IMG_0020

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0023

 

 

 

 

 

 

 

 

さて。

 

作業の進み具合は、これで、3分の1くらいでしょうか…。

IMG_0047

 

 

 

 

 

 

 

 

仕上げはスタッフが、がんばりま~すε=ε=┏( ・_・)┛

 

出来上がったこいのぼりは、

修了式にて御披露目しますので、楽しみにしていて下さいね♪

 

保育士 川島佳子(6)

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー