6月1日 木曜日。

 

『引き取り訓練』を行いました。

 

昨年度は9月1日に行いましたが、残暑が厳しく虫さされも多かったので、

今年度は日にちを変更しました。

 

 

≡≡≡引き取り訓練≡≡≡

 

16時。

 

地震を知らせるベルが鳴り、大地震発生。

 

おやつを食べ終え、遊戯室でブロック遊びをしていた子どもたちを

全員遊戯室中央に集め人数確認。

 

揺れがおさまった所で、電気類を消し、ドアを開け出口を確保。

 

避難勧告が出たので、避難車と4人乗りベビーカーをルーム前庭の階段下へ下ろす。

 

ウサギ組(1才児)[避難車]~

ヒヨコ組(0才児)[ベビーカー]~

パンダ組(2才児)[徒歩]の順に外へ出て、人数確認。

 

 

 

 

 

 

 

 

ウサギ組とヒヨコ組の靴、全員のオレンジ帽子を持ち、

避難リュックを背負い、施錠して栄町一丁目公園へ向かう。

 

 

 

 

 

 

 

 

公園に到着後、災害伝言ダイヤルに電話をする。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

保護者の方には、災害伝言ダイヤルを確認して頂いた後、

引き取り者名簿の保護者とお子様の名前を記帳して頂く。

 

 

 

 

 

 

 

 

順次お子様の引き渡しをする。

 

 

 

 

 

 

 

 

お子様の引き取りの済んだ保護者は、ルームへ戻り

タイムカードを押して荷物を受け取り終了。

 

 

保護者の皆様。

 

訓練中に、ウ○チをしてしまう(2名)というハプニングもありましたが(笑)、

無事に終えることが出来ました。

 

ご協力をいただきありがとうございました。

 

何かお気付きの点などございましたら、

来年度の参考にさせていただきたいと思いますので、

よろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

保育士 川島佳子(12)

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー