9月に入り、雨の日が続いています。

 

なかなか外あそびが出来ず、室内で過ごすことが多いこの頃ですが、

スタッフは、室内で楽しめるあそびを、試行錯誤しています。

 

 

9月20日火曜日。

 

さて。

台風16号の影響で、朝から雨が降っています…。

 

今日は、夏に出来なかった『氷あそび』をやってみることに…。

 

小さな人形の入った透明な氷のかたまりと、

食紅で色をつけた赤、青、黄色の氷のかたまりを用意してみました!

IMG_4137

 

 

 

 

 

 

 

 

では、早速。

2才児さんたちに人気だったのは、人形入り氷。

 

一生懸命、氷の表面をこすって、中の人形を取り出そうと、がんばっています!!

IMG_4178

 

 

 

 

 

 

 

 

0、1才児さんたちに人気だったのは、色つき氷。

溶けた食紅の色が、手のひらにつくので、不思議そうにスタッフに見せてくれます。

 

「冷たーい!」

 

あちらこちらで、そんな 声が聞こえてきます。

IMG_4167

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4188

 

 

 

 

 

 

 

 

人形入りの氷は、あと少しで、人形が取り出せそうでしたが、

みんな手の冷たさに耐えられず…。

断念!

IMG_4215

 

 

 

 

 

 

 

 

洗面所で、お湯を使って取り出しました…。

IMG_4241

 

 

 

 

 

 

 

 

氷あそびの後は、子どもたちの手をお湯で温めた後、

すべり台と巧技台と布団山のサーキットあそびを楽しみました♪

 

ところで。

 

氷あそびの前に、

「氷って、知ってる?」

と、質問したところ、

「知らなーい!」

と、いう答えが…。

 

「氷って、冷たいんだね…」

 

と、いうことが、みんなよくわかったことでしょう…(^w^)

IMG_4237

 

 

 

 

 

 

 

 

 

保育士 川島佳子(24)

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー