入園、進級して1ヶ月が過ぎ、

お友達同士の関わりや

お兄さんお姉さんと赤ちゃんとの関わりも

多く見られるようになりました。

 

 

 

ゴールデンウィークが明け、気温も高くなってきたので

日陰のある砂場へ足を運んでみました(^-^)

 

 

 

砂場に到着して、砂遊びグッズを出すと

それぞれ好きなカップやシャベルを持って

遊び始めました。

 

 

 

車が大好きなKくんが

黙々と作業をしている様子を見てみると…

なんとショベルカーで

上手に砂をすくっていました!!!

 

ナーサリーでの砂遊びが初めてのRちゃんは、

両手で砂を握ったり、車を走らせてニコニコ笑顔♪

 

Fくんは、シャベルを上手に使って

砂を集めていました。

 

 

去年は、涙を流して砂を触るだけだった

Rちゃんは…

砂遊びにすっかり慣れたようで

スプーンを上手に使って遊んでいました。

 

 

 

ヒヨコ組のお友達も少しだけ砂を触ってみました!!

 

最初は不思議そうな顔をして

気づいていない様子の子もいましたが、

初めての感触にビックリして

涙してしまう子もいました…。

 

 

 

気温の高い日でしたが、

涼しい砂場でゆったりと遊べて

気持ち良さそうな子どもたちでした。

 

 

 

保育士 丹治桃子( 2 )

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー