9月に入っても、スッキリしないお天気が続いていますね。

 

ある雨降りの日…。

1、2才児さんは、お米の粘土あそびをしました。

 

ももいろ、みずいろ、きみどりいろ、きいろ、

しろいろ、ちゃいろ、むらさきいろ。

 

粘土は、子どもたちが、自分の好きな色を選びました。

CIMG7592

 

1才児さん。

 

Tくんは、新しい粘土を大事に大事に、容器から出したり入れたり…。

新品特有のつるつるとした粘土の表面が、気持ちいいのでしょうか…?

しばらくその作業を繰り返した後、ようやくヘラで粘土をほじほじ…。

CIMG7633

 

SくんとHちゃんは、粘土をさわるのが、少し苦手なようで…。

なるべく手でさわらないように、ヘラを使って苦戦中!

CIMG7611

 

Mちゃんは、粘土が大好き!

「チョキチョキしてるの~」

と、ヘラで粘土を細かく刻んでいます。

CIMG7677

 

2才児さん。

 

Kくんは、茶色を選び、

「チョコアイスだよー」

と、色からイメージしたようです。

CIMG7625

 

Yくんは、

「ロボット~!ウィーンガシャン!ウィーンガシャン!!」

と、ロボットを作ったようです。

CIMG7600

 

Rくんは、カップに小さくちぎった粘土のアイスを沢山入れて、

スタッフにご馳走をしてくれます。

「冷たーい!」

と、スタッフが言うと…。

カップを受け取り、何か手を動かして、

「チンしたよ。冷たくないよ!」

と、またカップをくれます。

アイスをチンするというのが、2才児さんらしい思いつきですよね(≧∇≦)

Rくんのやさしい気持ちがうれしかった♪です。

CIMG7615

『クッキー』『お魚』『お菓子』…と、

2才児さんの発想は、どんどん膨らんでいました!

 

さて。

 

1、2才児さんが粘土で遊んでいた頃…。

 

0才児さんは、隣りの小部屋でイタズラ中?(探索中?)

引き出しを引っ張り出し、服を出したり、オムツを出したり…。

CIMG7655

積み木や車より、そちらの方が魅力的だったようです。

 

0才児さんの成長は早いもので…。

 

入園当時、はいはいをしていたNくんは、

アンヨで欲しいものを 取りに行き、

CIMG7791

 

はいはいが、まだ出来なかったKちゃん、Aちゃんは、

はいはいで、あちこち動き回っています。

CIMG7664

0才児さんの、これからの成長が楽しみですね!

 

そして、1、2才児さんも、ますます動きが活発になり、

会話が面白くなってきました!

 

子どもたちの成長を、周りにいる大人たちみんなで、

見守っていきたいですね(^O^)

 

保育士 川島佳子(21)

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー