4月に花壇に植えたアガパンサスが、きれいに咲き始めました。

ユリに似た花をたくさん咲かせる初夏の花です。

 

 

さわやかな淡い青紫色。

 

 

 

清らかな白。

 

 

アガパンサスの名前は「愛の花」という意味を持ち、

花の色は品種によって青・紫・白・ピンクなどありますが

どの色でも、花言葉は「恋の訪れ」「ラブレター」「知的な装い」。

何だか素敵な花言葉ですね♪

 

 

三郷市はギリシャ共和国のホストタウンとなっており

2020東京オリンピック・パラリンピックを盛り上げるために

ギリシャカラーの青と白のアガパンサスが市役所から配布されました。

東京オリンピック・パラリンピックは延期になりましたが、来年も元気に咲くように

大事に育てていきたいと思います。

 

 

 

南児童センター  今村 有美子(2)

 

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー