10月22日、今月のほっぷくらぶ・すてっぷくらぶのテーマはミニミニ運動会です。先月に引き続き定員を超える申し込みを頂きました。

 

<ほっぷらんど>対象0~1歳

★♪エビカニクス♪(保護者参加)

最初のダンスは♪エビカニクス♪お子さんは床に下ろし、思いっきり体を動かして踊ります。簡単な幼児用ダンスも思いっきり踊ると楽しく運動することが出来ます。参加したお母さんたちはノリノリで楽しんでくれました。

★玉入れ(保護者参加)

玉入れでは2組に分かれ競走です。座った状態で、離れたところにあるボールを箱に投げ入れます。箱の周りにいるお子さんたちは障害物かな?「あ~ボール出さないで~!!」「子どもに当たりそう…」なんて声も聞こえました。2回戦行い、1対1の引き分けとなりました。

★かけっこ(子ども参加)

かけっこはエントリー式、発達に合わせて寝返り・擦りばい・ハイハイ・よちよちと分けて開催しました。

寝返りのお子さんは1名だったので、大きいお友達と一緒にチャレンジ!本番前はすぐに寝返りしたのに、本番では周りに圧倒されてしまったのか止まってしまいました。

擦りばい・ハイハイ・よちよちはお母さんが離れるとすぐに追いかけてしまう子、何が起きたの?と固まってしまう子と個性豊かな反応を見せてくれました。

 

<すてっぷくらぶ>対象1~2歳

★♪どうぶつ体操♪

すてっぷでは親子で楽しく踊れる体操を踊りました。うさぎ・ぞう・あひる…と子どもたちの好きな動物が出てきます。みんな真似っこが上手!前に集まるときに目が合うとニコニコっと笑顔を見せてくれました。

★玉入れ(子ども参加)

お部屋に散らばったボールを箱に集めます。小さな体で一生懸命にボールを運ぶ姿がとても可愛らしかったです。

★ボールリレー(親子参加)

  

洗面器にボールを入れ親子で運んで次のお友達にバトンタッチ!お母さんと一緒に運ぶ子、「自分一人で!」とボールをジッと見つめてそーっと運ぶ子、「自分一人で!」と洗面器を持って走り出す子、お母さんは洗面器を持ち自分はボールをしっかり握る子…と個性豊かな運び方に見ているだけで笑顔がこぼれました。

★かけっこ

かけっこは、まずはお母さんと手をつないで皆で「よーいどん!」みんなで走っているだけで楽しくなってしまうお年頃の子ども達、素敵な笑顔を見せてのゴールでした。

続いてお子さんだけのかけっこにチャレンジ!かけっこだけではなく、並んで待つことも初体験。「お母さんはゴールに…」とお母さんが離れると不安で追いかける子が多く、よーいドンの声を待たずにスタートです!泣いている子も笑っている子もお母さんにゴールすることが出来ました。

試しにタンバリンを持って「次はタンバリンにゴールしてみよう!」と声をかけるとタンバリンをめがけて走っていきます。お母さんと離れるのは嫌だけど、興味があるものには走っていく…かけっこを見ているとそんな子どもの様子に気づかされました。

 

 

 

あっと言う間の50分間の活動でしたが、「楽しかったです!」「運動会気分が味わえました」「久しぶりに運動しました」など嬉しい感想をいただきました。

 

ほっぷくらぶでは、まだお子さんが小さい子ともありお母さんの活動をメインにしました。前回のようにフリートークの時間はなかったですが、ゲームを通してお母さん同士の交流もできました。少しでも運動不足やストレスの解消になればと思います。来年の運動会は、お子さんのかけっこが楽しみですね。

 

すてっぷくらぶでは、お子さんがたくさんのチャレンジをしました。1個上のじゃんぷくらぶでは並んで一人で走る子が多いですが、やはりお母さんと一緒がいいですよね。そんな中でも一生懸命チャレンジする姿が可愛らしかったです。

 

来月のテーマはお面づくりです。11月1日から申込開始となります。皆さんのお越しをお待ちしています。

 

保育士  上田真奈美(8)

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー