平成26年11月15日(土)13:30~15:30 参加人数:小学生10名、講師2名) 彩の国ビジュアルブラザ映像ミュージアムの撮影製作体験教室がありました。 この企画は助成金事業で、埼玉県夢企画に応募して実現しました。 あすぱるを知らない人へ知ってもらおう、発信しよう ということで あすぱるのCM作りを行いました。 参加した小学生は、あすぱるのイベントを選びます。 DSCF2220 「私、クッキングやったことあるからこれにする。」

buy lisinopril 20 mgcanada nizagarapurchase suhagra cheapbuy metformin without a scriptcialis vs levitra cost

とクッキングで撮影した写真の一覧を手に取るAちゃん。 伝えたい行事を選んだあとは、今回の撮影で紹介する時に 使用する写真選びです。 DSCF2241 伝えたい事が映っている写真や、説明のしたい写真を 3つ選んでもらいました。 参加した事のある行事なので、説明をすらすらと浮かびます。 覗いてみると 「これ僕作ったんだよ。」 と写真を指さし、参加した時のことを話してくれました。 写真を選んで、話す言葉の決まった子から、撮影開始です。 選んだ写真をカメラにどう映すか、 カメラを覗きながら、納得するポジションを探します。 DSCF2231 DSCF2252 映す写真の準備が出来たら、今度はマイクを使い 先ほど考えた説明文を吹き込みます。 次の順番を待っている子も興味がいっぱいで乗り出すように 見学しています。 友達が吹き込みをしている間、雑音が入らないように 口を抑えて、じっと見守る子もありました。 DSCF2240 吹きこみが終わった後、見学している友達と 顔を見合わせて照れ笑いする様子もありました。 DSCF2250 緊張と恥ずかしさがあるようですね。 同じ写真で失敗したらテイク2です。 小2のO君がテイク2を表す指を2本を、撮影の出だしに入れました。 編集の時にミスがなくなるようにです。 DSCF2242 「テイクいくつまであるの? 」 子どもたちが質問します。 「失敗したら成功するまで何度でもやるよ。」 優しく教えてもらいました。 10種類の行事の撮影が無事終了しました。 「出来上がりが楽しみ~」 と参加した子どもたちは撮影したものを期待しています。 編集が終わったらあすぱるに映像が届くということなので 一緒に撮影をしたみんなで見たいと思います。 今回あすぱるのCMを製作するためにご協力していただきありがとうございました。 児童厚生員 池田幸司(9)

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー