南小・あすぱるエコクラブ ~ジャガイモの収穫~

日時:平成28年7月2日(土)10:00~ 11:00

参加者数:幼児2名 小学生6名 大人5名 ボランティア2人

春に植えたじゃがいもの収穫をしました。

夏祭りを前に急遽決まったジャガイモの収穫をしました。

この日は春のじゃがいもの植え付けに参加した親子の収穫です。

ピザ作りを計画していますがこの日は収穫を楽しみました。

植えつけの時に

丸のままの種イモを植えた畝、

種イモを半分に切って灰を付けて植えた畝、

遮光シートをかけた畝

の違いを調べてみました。

 DSC_0159 DSC_0149 DSC_0156

株の前に立った子どもたちにボランテイアの井原さんは

「一株に何個のじゃがいもが実っているか調べてごらん。」

と声をかけると子どもたちは

「これおおきい・・・。」

と大喜び。

「一番大きいジャガイモは分かるようにしていてね。

誰が一番大きいのを掘ったか。比べてみようか。」

と井原さんからアドバイス。

子どもたちは

「1,2,3,4、・・・・・15、16,17、18」

と小芋まで数えていました。

一株から18個も収穫できたものもありましたが、2,3個もあり、

子どもたちは次から次へと収穫を済ませました。

最後に大きさ比べをしました。

見てわからないものは、手のひらに乗せて重さで競いました。

DSC_0157

一番になった子どもは大はしゃぎ・・・!

でも、収穫したじゃがいもは5個ずつ持ち帰ることになりました。

それでも、ピザ作りをするじゃがいもはたくさん残っています。

DSC_0153

最後に井原さんから、ダイコンと、パクチー、バジルなどのハーブをたくさんいただき、

母親たちも大喜びでした。

DSC_0163a

暑い中、お疲れ様でした。

ピザ作りをお楽しみに、ファーム作業に取り組みましょう。

児童厚生員  澤田幸江 (7)

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー