平成28年11月18日親子であそぼう~にこにこDAY・ぴよぴよDAY~
「打楽器であそぼう」
「インフルエンザについて」

にこにこDAY26組・ぴよぴよDAY41組参加

戸塚児童センターあすぱる親子であそぼうでは「打楽器であそぼう」を行い、色々な楽器にふれ音やリズムを楽しみ、
保健師さんからインフルエンザについて学びました。

にこにこさんでは、和太鼓、手作り空き缶たいこ、

CIMG1493

すず、タンバリン、マラカス。

中でも和太鼓と手作り空き缶たいこが人気でした。バチを両手に自分の好きなように手を動かして

「ドンドン、トントン」と音をならし、
「♪大きなたいこトーントン。小さなたいこトントントン♪」
歌をうたいながら、和太鼓を囲んでみんなで楽しみました。

CIMG1494

ぴよぴよさんでは、すずとマラカスが人気。マラカスはふったり、転がしたり?それぞれ楽しみました。
すずを握って親子でリズムに合わせてならしましたが、途中ですずを持ったまますやすや寝てしまった子も数名いました。
「家だとちょっとした音でも起きてしまうのに~」
とみんな口をそろえて言っていました。

色々な楽器に触れた後、おもちゃのチャチャチャを合奏。

みんなで一緒にリズムに合わせて楽しむ事ができました。

保健師さんによるインフルエンザについては、予防注射についてや家でできる予防を教えて頂きました。

これからますます寒くなってきますが、元気に楽しく過ごしていただけたらと思います。

あすぱるにぜひ遊びにきてください。

保育士(11)金澤香美

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー