令和2年7月17日(金)       10:00~10:45  にこにこ10組20人

               11:10~11:55  ぴよぴよ12組24人

 

今年度初めての「親子で遊ぼう」を開催しました。

新型コロナ感染拡大予防のため、参加人数を大幅に減らしてのスタートとなりました。

 

まず、朝のごあいさつ、ぱんだうさぎこあら、スタッフ紹介の後、

2グループに分かれて自己紹介をしました。

マットにお子さんを座らせ、その周りにお母さんたちが座り、

お名前、お誕生日、お住まいの地域、我が子自慢などを話してもらいました。

     

 

 

 

 

 

 

 

1~2歳のにこにこさんは年齢も幅広かったので、

「階段が登れるようになった」

「片付けがブームです」

「お人形遊びをしたり、お絵かきに興味が出てきた」等、様々でした。

中には「カメラを向けるとポーズをします!」との意見にお母さんたちから

「すごーい」と歓声があがっていました。

0歳のぴよぴよさんは

「つかまり立ちができるようになった」

「一人で立てるようになった」等、できることが増えたと

皆さん、笑顔で話してくれました。

 

「きいろいふうせん」のペープサートでは、音楽に合わせて体を揺らしてみたり、

「何色?」「あか!」

「これ、な~んだ?」「りんご!」 にこにこさんの中には嬉しそうに答えてくれるお子さんも!!

ぴよぴよさんはお母さんのお膝の上でユラユラ、気持ちよさそう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にこにこさんは傘袋でロケット風船を作ると、手に持って歩いたり、

投げたり、飛ばしたり・・・楽しんでいました。

ぴよぴよさんは一人一人に風船を渡し、お母さんと遊んでもらいました。

初めて触るお子さんもいて感触を楽しんでいたようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に布団圧縮袋に風船を入れて空気を抜いた、バルーンマットを紹介!!

順番にお子さんを乗せて遊んだり、写真を撮る方もいて、とても好評でした。

お子さんたちが楽しんでいる様子を見ていたお母さんたちからは、

「可愛い!!」

「意外と丈夫なんですね」

「家でも作ってみます」と感想が聞かれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

みんな、お土産の風船を嬉しそうに持ち帰っていきました。

おうちでも是非、遊んでみてくださいね。

 

「親子で遊ぼう」では同じ月齢のお子さんを持つお母さん同士の交流の場、

友達づくりや情報交換などを行いながら、

一緒に楽しい時間を過ごしたいと考えています。

次回は9月に予定しています。

ご参加お待ちしています。

 

 

保育士   佐藤和恵(4)

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー