戸塚児童センター あすぱる 幼児クラブ 1学期の様子 パート2

 

四回目 ~お茶会~

5月15日、17日、18日

 

幼児クラブでは、毎年、グループ分けを行っています。

もともとお友だち同士だった方だけではなく、たくさんのお友だちとかかわるきっかけ作りにもなり、

グループで活動することで、協調性を身につけることもできます。

今年は初の試みとして、グループ分けをしたあとにお茶会を開催しました。

雑談をしながらお友だちと交流できたかな?

おいしいお菓子を食べて、子どもたちもニコニコ笑顔です。

 

 

五回目 ~クレヨンのおさんぽ~

5月29日、31日、6月1日

 

普通の画用紙に、お絵描きすることは、おうちでもできますが、

長い模造紙に絵を描くのは、児童館ならでは。

今年は5メートルの長さの模造紙を用意しました。

大きな紙に、のびのびと。

お友だちと協力して、線路を描いたグループもありました。

お友だちが描いている様子を近くでみるのもいい刺激になります。

「私もこうして描いてみよう」

という意欲につながっていくといいなぁと思います。

 

 

六回目 ~パラバルーン~

6月5日、7日、8日

 

身体を動かして遊ぶ活動は、とても盛り上がります。

大きなパラバルーンをみんなで持って、音楽に合わせて、リズミカルに動きました。

初めてだから、難しいかな?と思いましたが、小さな手で一生懸命にパラバルーンを持って、上手にできました。

最後に、パラバルーンの下に子どもたちが入って、お母様にパタパタ上下に動かしてもらいました。

中の子どもたちは、大はしゃぎ。

はじけるような笑顔をたくさんみせてくれました。

 

 

 

7月2日の夏祭りでは、「サンサン体操」を踊ります。

今、みんなで一生懸命練習しています。

かわいいお遊戯をぜひ見に来て下さいね!

 

保育士 反町 瑞香(3)

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー