毎月第2月曜日、チャレンジデーを開催しています。

子ども達があそびを通して、根気強さや集中力、達成感を味わう機会になるように

スタッフは失敗を恐れず、チャレンジするように声をかけています。

 

本日は小学生男子の仲良しグループが“スピードスタックス”にチャレンジ!

練習に熱が入り

「集中!」、「目指せ2秒台!」、「次は僕の番!」

白熱しています。

 

 

いよいよ本番。記録の残るチャンスは一人3回です。次第に周りが騒がしくなる中、

「集中した!」

自己新記録の2秒08が出ました。恥ずかしくも嬉しそうに職員とハイタッチ!

「次は1秒台を出すから!」

と元気よく帰っていきました。友達に讃えられて、背筋が伸び、どこか誇らしげな様子でした。

 

 

竹馬や箸ピー、ステップスキップなど、毎回色々な種目にチャレンジしていきます。

最後まであきらめず、記録を更新する集中力を、楽しみながらつけていきます。

子ども達の記録は掲示板に記録し、継続して記録更新を狙います。

 

大熊良太(4  )

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー