戸塚児童センターあすぱる

「コロナ止めスタンド」作ってみました

 

コロナ感染防止のため休館中ですが、開館に向けて準備を始めました。

感染予防対策や3密を避けたルール作りをしています。

そんな中、コミー国際箸学会の小宮山さんから「コロナ止めスタンド」の作り方をご紹介していただきました。

 

早速、受付や子どもたちが遊ぶ時のも使える「コロナ止めスタンド」が完成しましたのでご紹介します。

コミーからご紹介いただいた「コロナ止めスタンド」は

新聞紙、マジックテープ、透明ビニール、ボックスティッシュなどの

身近にある材料だけで、お金をかけずに誰でも簡単に作ることができます。

 

当館では、土台は空き箱を利用してペットボトルにお水を入れて重しにしました。

透明のビニールの代わりにあるものを使ってラミネートフィルムを使いました。

 

あるもので簡単に完成させることができました。

コミー国際箸学会小宮山様、ご紹介ありがとうございました。

皆様にもお役立ていただけると思います。

是非、作ってみてください。

 

児童厚生員 澤田幸江(4)

 

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー