戸塚児童センターあすぱる幼児クラブ「ゆうびんごっこ」

9月10日(月)さくらんぼ組35組78名 みかん組31組68名

11日(水) つき組8組21名

12日(木) もも組35組76名 りんご組32組73名

 

2学期に入り、2回目の幼児クラブです。

今回は、敬老の日が近かったので、おじいちゃん、おばあちゃんにお手紙を書く活動を行いました。

電子メールが全盛の時代。

お手紙を書いてポストに入れるという体験は、意識しないとなかなか機会がありませんね。

幼児クラブでは、子どもたちに多様な経験をしてもらいたいと思っています。

「まだ、字も絵も上手に書けないのに、お手紙かけるかしら?」

と心配する保護者の方もいらっしゃいました。

今回のお手紙は、ハガキの裏に、手型を押し、

身長・体重を測って記入しメッセージや絵を自由に描いて完成です。

「こんなお手紙なら、うちの子でもできますね。」

と、保護者の方も一安心。

身長を測り、

体重を測り、

手型をぺったん。

みんなきちんと並んで、順番を守っていました。

えらかったですね。

体だけでなく、心も成長していますね。

保護者の方に宛名を書いてもらい、

ポストに入れます。

おじいちゃん、おばあちゃん、喜んでくれるかな?

届くのが楽しみですね。

お手紙を書いたり、もらったりすると、温かい気持ちになりますね。

お手紙の良さを再認識するすてきな1日になりました。

保育士 反町 瑞香(6)

 

 

 

 

 

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー