戸塚児童センターあすぱる幼児クラブ「平均台 マット遊び」

12月22日(月) さくらんぼ組15組34名

1月14日(水) もも組24組51名 りんご組 22組49名
1月15日(木) つき組13組29名 みかん組15組30名

2015年が始まりました!今年も元気いっぱい活動していきましょう。

今回の活動は、平均台、マット遊びです。この活動、昨年度は、1学期に行っていましたが

「3学期のほうが、子どもたちの運動機能が伸び、体を自分の思うように動かすことができるのではないか?」

というスタッフの思いから、この時期に行うことにしました。

遊戯室に、はいってきた子どもたちは、平均台やマットに興味津々。
「あれは、なあに?」
「今日は、あれで遊ぶの?」
と、たくさんの質問が飛び出しました。

「そうだよ〜。今日は、ゴロゴロしたり、この上を歩いたりするよ。」
というスタッフの言葉がけに、
「やった!やった!」
とジャンプする子や、
「ママ〜 。楽しみだね。」

とうれしそうに報告する子。

みんなの期待が高まったところで、活動開始!

まずは、マット運動!
最初は、数年前!?をおもいだして、ハイハイ。さすが、みんな上手でした!

DSCF3183
次は、ウサギさんに変身して、ジャンプ。

DSCF3203

そして、えんぴつコロコロ。マットの上を転がります。

上手にコロコロできました!
DSCF3185
つき組さんは、でんぐり返しにも挑戦。ほとんどのお友達が上手にできて、びっくりしました。!

次は、平均台です。お母さんと一緒に手をつないで、そうっと渡ります。

スタスタ早歩きの子もいれば、ゆっくりゆっくりの子もいて…。

歩き方から、性格を垣間見ることができました。
DSCF3186
次に、ローテーション遊びです。平均台を渡ったら、跳び箱に乗ってジャンプ。

そのあと、トランポリンをポンポンとんで、最後にもう一つの平均台を渡ります。

DSCF3189DSCF3211
このローテーション遊び、「きちんと順番守れるかな?」

というスタッフの心配をよそに、きちんと並んで、ぬかしたり勝手な行動をしたりすることもなく、

トランポリンも、回数を数えて次のお友達にちゃんと譲ってあげて、本当に素晴らしかったです。

この時期だから、集団生活のルールも理解し、安全に遊ぶことができたのですね。

みんなの成長を感じました。
DSCF3224
紙芝居は、「ゴミ収集車のシュシュ」のお話。ゴミ収集車のおかげで街がきれいになるんだね。
DSCF3225

平均台や跳び箱など、なかなか家庭では用意できない器具を使っての活動は、児童館だからこそできる活動ではないかと思います。

これからも幼児クラブだからこそ、できる活動を大切にしていきたいと思っています。

幼児クラブ 反町 瑞香(1)

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー