戸塚児童センターあすぱる 幼児クラブ「豆まき」
1月28日(水)もも組25組50名 りんご組18組38名
1月29日(木)つき組8組18名 みかん組19組42名
2月2日(月)さくらんぼ組13組28名

寒い日が続いていますね。幼児クラブでも、体調をくずす子が多く欠席が多くて残念です。

そんな中、元気に参加してくれたみんなと、楽しく豆まきごっこを行いました。

幼児クラブでは、季節の行事を大切にしています。

もも組、りんご組、つき組、みかん組の活動日には、「きらり川口夢ワーク」の中学生が参加してくれました。

せっかくなので、どこの幼稚園に通っていたか、幼稚園のときに楽しかった思い出は何かをインタビューしてみました。
「おやつタイム」

「お泊り保育」

「ドッチボール大会」

「くりひろい」

などの思い出を聞くことができました。

身近な先輩のお話が聞けて、4月からの幼稚園生活への期待が高まったと思います。

最初に、節分のパネルシアターをみました。

ヤダヤダ鬼や泣き虫鬼、暴れん坊鬼やヤセヤセ鬼など、みんなの心の中に住んでいる鬼がたくさん出てきます。

DSCF3625

みんなで大きな声で「鬼は外、福は内」

DSCF3462

と鬼退治。

みんなの心が強くなったかな?

次に広告で箱を作り、その中に新聞紙をちぎって丸めて、豆を作りました。

DSCF3463
さあ、豆まきの準備万端です。

DSCF3482

鬼にむかって「鬼は外、福は内。」
一生懸命豆をまきました。

DSCF3514
つき組さんには、すこーしこわい鬼が登場。

さすがつき組さん、泣かずに豆をまいています。
DSCF3502
余計な恐怖心がおこらないよう、あまり怖くない鬼にむかって豆まきを行いました。

豆まきのあとは、みんなで元気に鬼ごっこ!

つかまらないように、一生懸命逃げて楽しみました。

最後に「鬼のパンツ」の手遊びをして、今日頑張ったごほうびに福豆のプレゼントです。

DSCF3476

思いがけないお土産に、嬉しそうな表情を浮かべていました。

悪い鬼がいなくなって、福が舞い込んだかな?

みんなで、楽しい豆まきでした。
幼児クラブ 反町 瑞香(3)

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー