新型コロナウイルス感染症防止のため休館中です。

利用者の皆さん、元気にお過ごしでしょうか。

 

活動はしていませんが、職員は勤務しています。

子育て相談は電話相談を受付していますので、

火曜日、祝祭日以外の午前9時から午後6時まで、

お電話をお待ちしています。

 

児童館は休館ですが、併設の放課後児童クラブの子どもたちが時々遊びに来ています。

 

 

 

 

 

 

 

 

平常時とは違い、消毒のできる玩具を貸し出して遊んでもらっています。

 

そんな中、スタッフが不要不急の外出自粛の中、休日に作ってきた折り紙万華鏡が

子どもたちの目に止まったようです。

 

 

 

 

 

 

「それなーに? 使っていい。」

と、万華鏡の周りに集まってきました。

「クルクル万華鏡だよ。遊んでみる。」

とスタッフ。

「貸して、貸して。」

と笑顔の子どもたち。

手を消毒してから順番に遊びはじめました。

 

そのうちに

「だれが作ったの? どうやって作ったの? 作ってみたい。」

と意欲満々。

 

放課後児童クラブ指導員とスタッフで相談をして、

クラブ室でも時間のある時に折り紙を折って良いという許可をもらい、

万華鏡を作るために200枚の折り紙を折ることにしました。

この折り紙は以前、地域の方から頂いた端切れで正方形ではありません。

正方形に裁断して使いました。

 

 

 

 

 

児童館に遊びに来た時にも折り紙を持ってきて、折りたい子どもたちが楽しんで折っていました。

子どもたちは速さを競うように楽しんで折ったのであっという間に仕上がりました。

 

最後の仕上げをしている児童館スタッフの様子を見て、子どもたちは、

「大変なんだね。一年生が折ったところがつながりにくい。」

「三年生が折ったところはきれいでしょ。」

と、自分の折ったところがわかっているようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仲間と協力して作ったクルクル万華鏡で遊ぶ姿は満足そうな笑顔であふれていました。

一生懸命たくさん折った子どもがこの日お休みで児童館に来ていませんでしたが、

このクルクル万華鏡は放課後児童クラブ室に持ち帰って、みんなで遊んでほしいと思います。

我慢の多い日々が続いていますが、みんなで楽しい遊びを考えてね。

 

児童館では休館中も子どもたちがワクワクするような遊びを考えています。

スタッフは皆さんと会える日を楽しみに待っています。

 

児童厚生員 澤田幸江(2)

 

 

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー