戸塚児童センター あすぱる 「おりがみの日」
~うさぎの封筒を折りましょう~
平成28年3月17日(木) 4:00~4:40 多目的室

春は卒業や進学・進級と新しい生活の始まりですね。
可愛い封筒の折り方を覚えて、お友だちや家族にお手紙を書いてみましょう♪
ということで、3月のおりがみの日はボランティアの渡辺さんが
可愛らしいうさぎの封筒の折り方を教えてくださいました。

毎月のおりがみの日を楽しみに来てくれているお友だちは、
「可愛い~♪」
と折りたい色も決まり時間前から早く折りたくてウズウズ^_^

ボードに貼ってある折り方見本を見て
「こんなにたくさん誰が折ったの?すごいね!」
と一言。
優しい言葉をありがとう!!
みんなに分かりやすいようにと頑張った甲斐がありました^o^

うさぎの封筒は、先ずは折り線をつけるところから始まります。
折紙の向きを変えながらとにかくとにかく折り線をつけていきます。
これがどんな形に変わっていくのかな?
1年生たちは折紙の向きに戸惑いながらとにかく真剣な顔つきで頑張って(・o・)
渡辺さんも折り方の進行をしながらみんなを回って見てくださいます。

一生懸命つけた折り線に2箇所切込みを入れて形を作り始めると、
うさぎになる部分を見つけて
「これがうさぎになるんだね!」
とニコニコ笑顔が出てきました^_^

P1040280

 

うさぎの耳をクルンとして終盤に差し掛かると
「可愛い~☆」
封筒らしくなってくると
「あ~、これでこうなるんだね~♪」
と声も弾んできました。

1枚を作り終えると
「出来た~!可愛い~♪」
と満面の笑みが出ました☆

「覚えたいからもう一度見本を見ないで折ってもいいですか!?」
と嬉しい一言が…

いつもは早く終わらせて遊びたい子たちも
「次はパパにしよう」
と折紙の色を選びもう一度チャレンジ!
一生懸命思い出そうとしながら折っている子どもたちの手が止まると
渡辺さんはそのつど側まで行きヒントを与えてくださいました。

P1040278

2つの封筒が完成すると早速パパとママに感謝の気持ちを書き、
それぞれの封筒にたたんで入れると、満足そうな表情を浮かべ、
封筒のうさぎにかわいらしくお顔も書いていました^_^

両親を想う子どもたちの素敵な一面に触れることが出来、タッフも心あたたまりました(^O^)

渡辺さん、参加してくれたみんなも素敵な時間をありがとうございました!!

児童厚生員  江崎 雅子(3)

 

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー