3月29日(日)   エコクラブサポーターが「綾瀬の森とこどもたち」というテーマで

エコクラブ自然観察会の6年間の記録写真展を行いました。
自然観察会隊長の横山さんが「埼玉県環境大賞」を受賞したので

サポーターの菊次先生が600枚を超える写真を準備をして下さり

遊戯室の壁に貼りつけて準備をします。

 

小学生と保護者が準備を進めていると中学生も来てくれました。

DSCF4569

会場が完成して「綾瀬の森とこどもたち」写真店の始まりです。

 

写真を見た子どもたちから思い出にメッセージを残してもらうように、

菊次先生がメッセージカードを用意しました。

卒業生は活動の思い出や活動体験が今の自分に役だっていること等、

それぞれが暑いメッセージを残してくれました。

DSCF4572

綾瀬川を愛する会の幾島さんが綾瀬の森ができるまでのお話しをして下さり、

小学生が真剣に聞いている姿を見ることが出来ました。

DSCF4577

続いて、菊次先生がこの活動は生きた教材として素晴らしい学びがあり、

学校教育にも利用できると話していました。

DSCF4582

その後、現在作成中の紙芝居を披露して頂くと、綾瀬の森にいるような気分になりました。

 

綾瀬の森に思いを寄せている地域の皆様が子どもたちと交流を深めて、

自然の生態系と命の大切さ伝えています。

自然環境の保護ばかりでなく、子どもたちの郷土愛が育まれています。

子どもたちは憧れの大人の方に出会う機会になって、

将来の夢に繋がる体験をしている子どももいるようです。

 

卒業生はこれまでの活動写真を見ながら友達との再会の場にして

当時の思い出を語り合っていました。

私たちも懐かしい高校生の顔を見ることが出来ました。
横山さんはこれからも“子どもの笑顔”を見るために活動を続けたい。と話していました。

これからもこの活動を通して地域の方と一緒に子どもの育ちを育むあすぱるでありたいと思います。

戸塚南小あすぱるエコクラブに入会希望の方はあすぱる事務所までご連絡ください。

TEL:048-294-7550

児童厚生員  澤田 幸江 (4)

 

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー