親子で遊ぼう 秋祭りごっこ

9月13日(金)

10:00~10:45 にこにこ(1歳~3歳) 49組107名

11 :10~11:55       ぴよぴよ(0歳) 32組64名

 

 毎月1回開催している「親子で遊ぼう」ですが、今月は、スペシャルバージョンで

 「秋祭り」を開催致しました。

 遊戯室に集まり、「さくら」さんによる、銭太鼓や南京玊すだれを鑑賞しました。

秋祭りにふさわしい華やかな衣装と音楽の中、日本の伝統芸能を親子で楽しみました。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

若い保護者の方は、初めてみる方も多く、新鮮な感動を味わっているようでした。

音楽に合わせて、体を動かしたり、手を叩いたりしているお友だちもいましたね。

ボランティアの「さくら」さんは、毎年、来て下さっています。

今年度もご協力ありがとうございました。

 

次に、スタッフによる、「3匹のこぶた」の人形劇を上演しました。

かわいいこぶたさんたちが、お家を作っていると、

オオカミさんがあらわれて…。

 

 

 

 

 

 

 

オオカミの登場に、泣いてるお友だちもいたかな?

追いかけるオオカミと逃げるこぶたのやりとりに、笑い声も聞かれ、楽しい人形劇の鑑賞でした。

 


 

 

 

 

 

 

 

 次は、ゲームコーナーでの自由遊びの時間です。

ボールのプールで遊んだり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お魚釣りをしたり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アンパンマンにおにぎりや果物を食べさせてあげたり

 


 

 

 

 

 

 

 

ボーリングをしたり

 

 


 

 

 

 

 

 

 

思い思いに楽しみました。

 

今年は、お土産として、紙皿に手型や足型の押しました。

小さなかわいい手や足が、スタンプされて、愛らしくかわいい作品がたくさんでき上がっていました。

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「思い出に残るのでいいですね。」

「足型をとる機会があまりないので、嬉しいです。 」

と保護者の方々にも大好評のお土産コーナーでした。

 

ゲームコーナーなどでは、お母様同士で和やかにお話している様子もみられ、

自由な雰囲気の中で、親睦を深めているようでした。

子育て中に仲間がいると、悩みなども共有できて心強いですね。 

仲間作りの「場」としても、ぜひ児童館を活用して下さいね。

 

いつもの「親子で遊ぼう」よりも、たくさんの方が足を運んで下さり、にぎやかな秋祭りになりました。

「いつもと違う遊びができて楽しかったです。」

と笑顔で帰る方が多く、スタッフ一同とても嬉しく思いました。

これからも保護者の方々もお子様も楽しめるような活動を行っていきたいと思っています。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

 

 保育士 反町 瑞香(7)

 

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー