日時 2月3日(土)13:00~15:00
芝児童センターから徒歩10分位のところにある “ディサービス  やさしい手”
へ南京玉すだれさくらさんと銭太鼓クラブの2人と一緒に慰問に行ってきました。
慰問は毎年恒例の行事なので、利用者のみなさんはお待ちかねのようでニコニコして
お出迎えしてくださいました。

披露する演目は

〇ひょっとこ踊り                       〇銭太鼓

〇どじょうすくい                       〇しゃもじ踊り

〇子ども銭太鼓                           〇はえとり体操

〇マジック                                    〇南京玉すだれ

 


さくらさん全員のメンバーによる発表と齋藤さん単独の発表の合間に、子どもたちの銭太鼓を入れていただきました。

子ども銭太鼓の演目は
♪浪花節だよ人生は、

♪かもめの水兵さん

2人で選んだ曲です。
もう、手慣れたもので、2人で息を合わせ見事に演じていました。

「かわいいねー、」
「すごいね〜〜、」
と、会場から声がかかります。

終わって控え室に戻ると、2人は

「 あー、あそこの部分がまちがえたな~」

「ここは上手くいったな!」

など話し合っていました。
その他“はえとり体操”では、さくらのメンバーと利用者の方達が

♪うさぎとかめの曲に合わせて一緒に体を動かし、会場が盛りあがっていました。
今回披露してくださった2人は小学6年生

何年も前から参加していますが、控え室で以前はさくらさんに話しかけられて

モジモジしていた2人も、今ではさくらさんと世間話ができるまでになりました。

その2人もうすぐ卒業!!
中学に行くと、おそらく勉強や部活で忙しく、なかなか来られないと思うと

私も感慨深いものがあります。
でも
「中学生になっても、銭太鼓(児童センター)に行ける時はいくよ!」
との嬉しい言葉を頂きました。

これからも時々来てくれることを心待ちにしようと思います。

発表の場をあたえて下さったやさしい手のみなさん、誘ってくださった

南京玉すだれさくらのみなさんありがとうございました。
保育士  中村葉子 (4)

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー