9月4日スタート!

芝児発 ワールド子どもカフェ

のお知らせです。

 

8月5日(金)このイベントの企画実行委員会・事前研修が開催されました。プログラムアドバイザーの方や地域の有識者の方々が集まってくれました。

全国の児童館で実施されている厚生労働省の委託事業(「遊びのプログラム」の開発・普及に係る調査研究業務)の1つで芝児童センターは国際交流をテーマにプログラムを企画しました。

 

どうして川口市で?

内容は?

日時は?

申込は?

など・・・詳しい概要はチラシをご覧ください。

ワールド子どもカフェチラシ 

 

企画実行委員会では、自己紹介・趣旨説明の後に各自の知識を共有し、よりよい内容になるような話し合いをしました。

DSC05618

午後は事前研修として、実際に行う予定のレクを子どもたちと一緒に体験しました。

簡単な英語の数字や単語を楽しく学べるレクと講師の先生の人柄に子どもたちは楽しそう!数字の歌の前に

 

「これは?」

と先生が1から順番に指で数を聞きます。

「ワン!」

「ツー!」

と元気に続きますが先生がここでひっかけ!順番では次は6かと思ったら先生の手は7!気づかずに

「シックス!」

と答える子供たちに

「あれ?」

という表情の先生。子どもたちも自分たちの間違いに気づき

「セブン!」

と言い直します。これをきっかけに子どもたちと先生の距離が縮まりました。

DSC05623

 

DSC05630

写真から子どもたちの楽しそうな様子が伝わりますか?上の写真は皆で輪になってセブンステップ、下の写真はだるまさんが転んだに似たゲーム。たくさん遊んだスマイルたくさんの1時間があっという間に過ぎてしまいました。

この日は歌遊びを中心に行いましたが、8月14日、28日と残り二日間でイベントの中身を作り上げていきます。9月からどんなことするのかな?気になる方は、事前研修を覗きに来てください。楽しいレクを体験できるかもしれません(^^)

 

児童厚生員  上田真奈美(5)

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー