Trick or Treat!!

 

日本の国内でも年々規模が拡大してきているハロウィン。

 

芝児童センターでは今年も、地域の方にご協力をいただき、ハロウィンの風習を知ると共に、地域のみなさんと子どもたちが、お互いに顔見知りになろう!という事でハロウィン仮装パレードを行っております。

 

全3グループでの活動で、

①グループ:幼児12名、保護者12名

②グループ:幼児6名、保護者6名

③グループ:小学生7名、中学生1名

の参加者となりました。

 

 

 

最初は館内で、

[ハロウィンってなあに?]

の絵本の由来の部分を読みきかせ。

かわいい魔女、ビビのおはなしに耳を傾けるのですが…

 

子どもたちの仮装の可愛らしいこと!

IMG_2892

 

定番の魔女やくろねこや…

うさぎさん・ひよこさんなどの動物シリーズ…

有名なアニメのキャラクター…

世界一有名な兄弟の弟など…

 

それぞれがいつもの自分とは全然違った姿を(特にお母さんが)楽しんでいました!

 

お外を歩くときの注意をして…

さぁ、しゅっぱぁつ!

 

とその前に、大切なことを忘れていました!

絵本にも出てきた大切な合言葉、

[おかしくれないといたずらしちゃうぞ!]

を今度は、みんなが言う番になるのでしたね。

なので、いっしょに練習していきましょう!

せーのっ

「「「トリック オア トリート!!!」」」

 

 

IMG_2900

外を歩くと皆さんが目を向けてきて、

「かわいいですね~!」

「何のキャラクターかな?」

と声を掛けてくれます。

さぁおどろかすぞ - コピー

自分たちに注目が集まることにみんなにっこにこ!

堂々とした姿勢で歩いていきます。

また、昨年度はお母さんに付いて行くだけだった子も一年経ち、

「ぼくについてこい!」

と言わんばかりに、先頭を歩いて行列を引っ張るように。

DSC04247

さぁ、お店に到着です!

 

練習の成果を出すことは出来るでしょうか‥?

 

『せーのっ!』

 

「と、といっく おあ とりーと!」

幼児さんは覚えた言葉を一生懸命に、

「トリックオアトリート!」

小学生はハッキリと、

「Trick or Treat !」

中学生は発音にも気を付けながら

 

地域のみなさんを、こわかわいい姿で驚かしていきます。

「勘弁してください~。」

「イタズラしないで~!」

地域のみなさんの反応もさすがです!

 

 

DSC04236

「ここを通れる勇気はあるかな?」

と恐怖の館を作って待って下さっている方。

(幼児さんには通れなくてオロオロしている子もいました)

「たまたま来ていたのだけど一緒にね。」

来店されていたお客さんにも協力をしてもらっているお店。

 

地域の力というものを感じられる時でした。

 

それぞれのグループが、4店舗を巡って全部の場所で

「トリックオアトリート!」

を言う事が出来ました!

 

「袋にいっぱいにもらったよ!」

持ってきた袋にお菓子がたくさんでホクホク顔。

お母さん・お父さん達もお子さんの可愛らしい姿を見られて満足顔。

地域の方にも

「小学生の反応は面白いですね!」

「幼児さんとふれあえて楽しかったです!」

とのお言葉を頂きました。

 

 

商店会長の三香園さんをはじめとした、

今年度ご協力いただいた芝本町商店会の皆様…

本当に本当にご協力ありがとうございました!

そして、これからも宜しくお願い致します。

 

 

児童厚生員 宍倉 鉄平(15)

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー