6月18日(水)

今回ははぐととこの合同で総勢37組の参加がありました。

今日のテーマは~小児科医による特別講座~
はぐちゃんのほとんどがこれから色々な予防接種を受けるため

その分心配も出てきますよね。

さて、予防接種のメリットは何でしょう。

*病気にかからない為。

*重症化しない為。です。

分かってはいても 任意の予防接種は考えてしまうのではないでしょうか。

中には予防接種を受けず感染してしまえば良いという考えで

わざわざ発症者の近くに連れていく親御さんも居るのでは!?

そんなことは絶対にやってはいけませんよ。

「まず、自分に置き換えて考えてみてください。」

と佐野先生は話していました。

次に急な病気について。

救急で受診した方が良い症状があります。

①3ヶ月未満の発熱→重症の病気の時がある。

②酷い咳→ゼーゼーしたりアシカの鳴き声の様な咳。

他にも 嘔吐、下痢、誤飲、頭部強打などその時の症状によって

異なるそうです。

なにより、まずは[かかりつけ医をもちましょう。]

7月のはぐとこは7月16日(水)です。皆さんの参加をお待ちしてます。

保育士 佐藤千加子

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー