4月23日(木)15:30~、27年度初めてのやんちゃランドが行われました。

 

今回の参加者は、幼児9名、小学生1名、大人9名でした。

 

笛の合図で動くということとストレッチをテーマに行いました。

 

まずはやっぱりご挨拶。

新年度であっても、年度末であっても挨拶の大切さは欠かせません。

「ハイッ!」

の元気なお返事で、スタッフも元気をもらいます!

 

そしてこちらも恒例となった、体操:エビカニクス!

幼稚園での疲れを吹き飛ばすように大きく一生懸命に動きました!

 

 

続きましては、みんなだいすきかけっこ!

 

壁際について掛け声、

位置について:きをつけ

よーい   :かまえ

ドン    :スタート

のポースもしっかりとります。

 

笛の合図でみんなみんな1往復を走りました。

おもいっきり走るだけでも楽しいのですが、

駆け抜けるのに一つ要素を足しました。それは‥

「わあぁぁぁぁぁーーーー!!」

声を出しながら走ること!

 

傍から見るとフシギな光景。

ですが、息を止めないことにより余計な力が抜けよりラクに走れ、

そして、なによりスッキリします。

「なんだかたのしい!」

そんな表情でゴールであるお母さんたちの元へ駆けて行きました。

 

 

 

お次は「じゃーんけーん‥」でしゃがむ、じゃんけんしゃがみを行いました。

IMG_9825

「むむ‥」

負けるごとに膝の角度が深くなる。

見た目の派手さはありませんが、確実に足の筋肉を使っていきます。

 

 

やんちゃランドではお馴染みのタオルキャッチを

・親子の部

・子どもの部

・大人の部

のそれぞれで行いました。

 

『これからはじまりますよ!』

の声でタオルを見た子ども達は自然と一列に並び、順番を待ちます。

IMG_9827

うーん、さすがですね!

 

慣れっこの子はじゅんびOK!タオルを跨いで待ちます。

 

先ほどのじゃんけんしゃがみ、そしてタオルキャッチ初めての子に説明するのも、

Hくんがスタッフと一緒にしてくれました!

 

 

 

「はい、私の勝ちね。」

お子さんに対して手加減なしのお母さん

「やだぁヤダァ!」

勝ちたくてしょうがない子

「やったぁ!」

先に取ることができて、ピョンピョン飛び跳ねながら大喜びする子

『ピッ!!!となったらとるんだよ。』

スタッフのフェイントに1回2回騙されながらも、

「だまされないぞ~」

次第に慣れていきました。

IMG_9833 IMG_9830

一瞬のやりとりのなかにもさまざまな反応が見られました。

 

 

先日のわんぱくランドで行った、クイーンの決定戦ももちろん行いました!

子どもたちは壁際に座って

「ママがんばれー!」

と応援することが出来ます!

 

 

 

最後には

10分ぐらいかけてストレッチをゆったりのんびり‥

『痛気持ちいいぐらい、無理のない程度に伸ばしていきましょう!』

子ども達にとっては普段慣れない姿勢をするので、見よう見まねで

「アイタタタ‥。」

お母さんにも慣れない方がいるようです。

自主サークルのヨガ等で普段から身体を伸ばしているお母さんたちは、

やはりさすがの柔軟性でした。

IMG_9839

 

さいごに深呼吸‥。

気持ちを落ち着けて、今回の活動も終了です。

 

 

今年度は、今までのやんちゃランド『ふれあい運動あそび』に加えて、

専門的な運動にも取り組んでいきたいと思います。

気になる方はぜひ参加してみてください!!

 

保育士 宍倉 鉄平(8)

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー

 
bola deposit pulsa Sbobet www.illion.com situs khusus judi slot online judi online slot casino live skor