日時:9月14日(月) ほっぷA 6組 ほっぷB 9組

9月17日(木) ほっぷⅮ 11組

 

親子ふれあいランドのカリュキラムの中でも特に人気のある消防署見学が中止となり、

お母さんも子どもたちもがっかり・・・。

それならば、と言うことで消防士ごっこあそびをすることにしました。

「みんな、消防士さんはどんなところへでも火を消しに行くからいつもレスキュー訓練をしているんですよ。

みんなも訓練をしましょう」と、ごっこあそびが始まりました。

まずはレスキュー訓練。

平均台を渡ったり、跳び箱を上り下りしたり、フラフープをジャンプしたり、遊具が訓練に早変わり!

お母さんに少し手を引いてもらいながら進んでいきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次は1人ずつ消防自動車とともに火を消しに行きます。

消防自動車はスタッフ手作りです。こどもたちの喜ぶ顔がみたくて頑張りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

消防自動車から銀色のホースが伸びて水が出るタイプと風が出るポンプタイプです。

「これ、作ったんですか?すごいですね~」とお母さん。

子ども達も早速消防自動車を引いて火が出ているところに駆けつけ消火活動をします。

ちびっこ消防士がホースを出して火を消して、無事火を消すことができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

「〇〇ちゃんかっこいいねー」とスタッフが言うと、

「うちのおじいちゃんが消防士なんです!」

と言う方もいました。

今回本物の消防士さんには会えませんでしたが、ちびっこ消防士の雄姿が見られてよかったです。

 

芝児童センター  保育士  中村葉子 (4)

こころまーるく笑顔で保育 Commam Blog

カテゴリー

最新記事

バックナンバー